トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > (続報・スト中止になりました⇒)ロンドン地下鉄ピカデリー線、ストによる運休の可能性にご注意ください!

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

(続報・スト中止になりました⇒)ロンドン地下鉄ピカデリー線、ストによる運休の可能性にご注意ください!

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 投稿日:2018年7月11日

【以下の記事は昨7月10日に書かれたものです。その後7月11日午後になってからストが中止されたと発表されましたので、どうぞご安心ください。とはいえ故障や事故による遅延や運休が発生することも多いので、代替え交通手段としてお読みいただければ幸いです。】


1arupicca2.jpg


地下鉄ピカデリー線はヒースロー空港とロンドン中心部をつなぐため、沢山の旅行者に利用されています。ところが運転士の多くが加入しているRMT( Rail, Maritime and Transport)労働組合員による投票の結果、労働条件や人員不足の改善を要求するストライキを決議しました。


1arupicca.jpg


まだ労使間での協議が続いていますが、もし話し合いが決裂した場合には明日7月11日(水)夜10時から7月14日(土)朝まで、運休になる可能性があります。


1arupicca1.jpg


スト開始予定の明日夜までに双方が譲りあって、ストが回避されればそれに越した事はありません。でももし明日夜以降にピカデリー線の利用をご予定されている方は、ロンドン交通局ウェブサイトなどで最新情報を確認してくださいね。


1arupicca4.jpg


万が一ストが決行されてしまった場合は、「ヒースロー・エクスプレス」や「ヒースロー・コネクト」という別の鉄道サービス、またはロンドン交通局の路線バス網や、中長距離バス「ナショナル・エクスプレス」などでロンドン中心部へ行けます。


1arupicca3.jpg


どのサービスを利用するかは、最終目的地・所用時間・予算などにより様々な選択肢があります。インフォメーションセンターや各社のカウンターで、ご自分にとって最適な方法を比較検討するのがベストですが・・・。

1arupicca5.jpg


すごく急いでいる場合は、ターミナル2&3駅からたったの15分でロンドン・パディントン駅に着く!というのが売り物の「ヒースロー・エクスプレス」。地下鉄や路線バスより料金が高くなりますが、タクシーなどに比べたら可愛いもの。笑

もしも明日夜までにストが回避された場合は、又この記事に追記という形でお伝えしたいと思います。それでは皆様、どうぞ良い旅を~~!!!

ロンドン交通局スト関連ウェブサイト:https://tfl.gov.uk/campaign/tube-strike?cid=tube-strike


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪以前はヒースロー特派員 DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > (続報・スト中止になりました⇒)ロンドン地下鉄ピカデリー線、ストによる運休の可能性にご注意ください!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について