トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 今年も満開になりました!リージェンツ・パークのフォトジェニックな薔薇たち

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

今年も満開になりました!リージェンツ・パークのフォトジェニックな薔薇たち

カテゴリー:お知らせ / お題 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年6月15日

その年の天候によって多少は前後するものの、例年6月中旬にピークを迎えるロンドンの薔薇。まさに今が満開シーズンです!


1arurose.jpg


この季節になると私がつい足を運んでしまうのは、リージェンツ・パークの中にあるクィーン・メアリーズ・ガーデン。通称ローズガーデンと呼ばれるほど、ロンドン屈指の薔薇の名所なのです。


1arurose1.jpg


こちらがクィーン・メアリーズ・ガーデンに通じる門。リージェンツ・パーク全体は166ヘクタール(約1.6㎢)もあるので、迷わないよう入口付近にある園内地図を確かめてから歩いたほうが安全です。


1arurose2.jpg


先ほどの門をくぐった途端、目の前に広がる景色!と同時にふわーっと薔薇の甘やかな香りが漂ってきて、至福の瞬間を味わえます♪


1arurose2a.jpg


品種によって開花時期は違いますが、今はほぼ8割方の品種がこのように咲き誇っています。まだ咲いてない品種は7月あたりがピークなのでしょう。


1arurose3.jpg


それぞれの花の美しさといったら!私のスマホ写真でも十分に綺麗さが伝わるでしょうが、本格的なカメラをお持ちの方なら垂涎の薔薇たちだと思います。


1arurose4.jpg


それもその筈、このリージェンツ・パークはロイヤル・パークのひとつ。つまり女王様の所有地を一般開放している公園なので、その手入れも完璧なのです。他にもハイド・パークやケンジントン・ガーデンズ、グリーン・パークなど沢山のロイヤル・パークがありますが、それぞれ特徴があってお散歩に最適ですよ。


1arurose5.jpg


薔薇の品種も明記してあるので、ガーデニング好きならば格好の参考にもなるでしょう。この薔薇のように「クレーム・キャラメル」なんて美味しそうな名前がついてると思えば、女性の名前だったり・・・読んでいると命名の由来を想像できて、自然に頬が緩みます。


1arurose6.jpg


こんな素敵なベンチも沢山あって、普段はそれほど自撮り好きじゃなくても撮るっきゃない!?インスタやツィッターで家族やお友達に自慢したくなりますよね。


1arurose7.jpg

1arurose8.jpg


最寄り地下鉄駅はリージェンツ・パーク、ベイカーストリート、グレートポートランド・ストリート、マリルボン等いくつかあり、それぞれ数分~10分ほど歩けば公園に到着。ぜひこの時季に、薔薇の花園へ足を運んでみてください。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪以前はヒースロー特派員 DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 今年も満開になりました!リージェンツ・パークのフォトジェニックな薔薇たち

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について