× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 日本との時差が変わるので要チェック!英国サマータイムのお話

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

日本との時差が変わるので要チェック!英国サマータイムのお話

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2017年8月12日

これはピカデリー・サーカス駅構内の一角にある、約100年前の世界時計。一見ただの大きな世界地図みたいで、これのどこが時計なの?!と思いますよね。


1arujikan6.jpg


真ん中にある白い帯状のものに時間が表記されていて、それが刻々と左に移動していくのです!


1arujikan7.jpg


しかも英国サマータイム期間とグリニッジ標準時間、どちらにも対応しているんですよ。シンプルながら合理的~~。


1arujikan.jpg


【サマータイムの期間】

イギリスでのサマータイムは、3月最後の日曜日から10月最後の土曜日までの7か月間です。


日本よりもずっと緯度の高いイギリスは、夏と冬の日照時間の長さがすごく違います。夏至の頃は夜10時まで明るいし、逆に冬至になると夕方4時には暗くなっちゃう!だから日照時間の長いシーズン中はそれを活用できるよう、グリニッジ標準時よりも1時間ずらしたサマータイムを適用。


appix29.jpg


【日本との時差】

サマータイム中は8時間、標準時は9時間、日本よりもイギリスの時間は遅れています。時間が変わるのは毎年3月最後の日曜日と、10月最後の日曜日。たとえば2017年ならば3月26日の01:00になると1時間進んで02:00になり、10月29日の02:00にグリニッジ標準の01:00に戻るんです。


appix18.jpg


【冬時間とは?】


サマータイムと反対にイギリスでは冬時間という言い方はせず、単にグリニッジ標準時間:Greenwich Mean Timeと呼ばれます。それを略して「GMT」と表記することが多いので、それさえ憶えておけば大丈夫。


1arujikan8.jpg


もちろん飛行機の発着時刻も、イギリスでの現地時間ですので・・・3月下旬と10月下旬にイギリス旅行をされる方は、その点をご留意くださいね!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪以前はヒースロー特派員 DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 日本との時差が変わるので要チェック!英国サマータイムのお話