トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > マルタ島からゴゾ島へ。

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

マルタ島からゴゾ島へ。

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 文化・芸術・美術 投稿日:2015年4月25日

マルタ島からゴゾ島まではフェリーで、わずか30分程度です。
このフェリーは30~40分間隔くらいに頻繁にでています。
車ごとフェリーでマルタ島からゴゾ島に向かう際には特にチケットは買わずに、ゴゾからマルタに戻って来る際に往復分を支払うシステムのようです。
そしてゴゾ島に到着し、港のレストランでお昼にしました。

malta3.jpg

表の席に座わり、そこからの景色。
この日はロンドンの方が気温が高かったらしいのですが、この景色はやっぱりホリデーに来ているなーと気分が盛り上がりました。


そして今回はホテルを取らずに、Air B&B にしてみました。
これは現在世界190ヶ国で宿泊可能で、「暮らすように旅をしよう」と銘打ったソーシャルネットワークサービスで、ホテルではなく誰かの所有しているアパートメントなどに宿泊が出来るのです。
今回のホストはそのアパートメントの下の回に住んでいました。
子連れホリデーにはこの方が色々と便利なのです。
キッチンがあるので、イギリス在住でも米が主食で偏食の息子にはお米を炊いて、おにぎり持参で出かけたりしました。
それから、ホテルの清掃の人なども気にせずに、いつでも息子のお昼寝もできるし。
そしてピンからキリまであるでしょうが、ホテルよりも安く宿泊も可能です。

malta2.jpg

今回は使いませんでしたが、テラスにはBBQがあったり、ジャグジーもあり、
ゆっくりと観光や本当にのんびりと過ごすことが出来ました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

長南 ミサ

イギリス・旧ロンドン特派員の長南 ミサが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/旧ロンドン特派員
名前:長南 ミサ

長南 ミサ

1997年に渡英、その後ファッション学生を経て、ヴィヴィアン・ウエストウッドのワールズエンド店に約10年ほど勤務。現在はUpholsteryを2年学び、更に修行中。フリーランスで現地コーディネーターや翻訳等のお仕事もさせてもらっています。この国に来て10年以上経ちますが、未だ飽きる事のないこの国の面白いところ、不思議なところ・・等、今後こちらに来られる方の参考になるような情報、又はまだ来られる予定が無くても、イギリスに行ってみたいな・・と思われるようなお話をして行ければ!と思っております。

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > マルタ島からゴゾ島へ。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について