トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > ライプツィヒの素敵なフランス・カフェ、La Chocolaterie

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ

ライプツィヒの素敵なフランス・カフェ、La Chocolaterie

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年8月 2日

ライプツィッヒ市は14の都市と姉妹都市提携をしていますが、その一つがフランスのリヨン市。1981年から姉妹提携を結んでいます。
その関係もあってか、フランス人も多く住んでいます。そして、フランス人経営の素敵なカフェやレストランもあります。

今回はその一つをご紹介したいと思います。



ライプツィヒの町中から南西に広がるクララ・ツェントキン公園。その西の端あたりに、La Chocolaterie (ラ・ショコラテリィ-)という名前の

可愛いらしいカフェがあります。2007年開店のこのカフェは、市内数か所を転々とした後、今年からこの場所に居を構えていて、

パリとノルマンディ-出身のフランス人女性二人が経営されています。

misenaibu.jpg

店内は、まるでパリのカフェ-にいるかのような、素敵な空間です。

misebaibu2.jpg



とりわけこのお店では、フランス仕込みの手作りチョコレ-トが味わえます。

Truffel.jpg

手作りのマカロン!

Macaron.jpg


そして各種手作りケ-キも。

Kuchen.jpg




また、素敵な棚に並んだ、フランスからとりよせた各種チョコレ-ト。

Tana1.jpg


Tana2.jpg



その他、本場のおいしいクレ-プやギャレットも味わえますよ!

広大なクララ・ツェントキン公園をのんびり散歩した後に、心地よいカフェ-で美味しいコ-ヒ-とスウィ-ツはいかがでしょうか?

Kaffee.jpg



La Chocolaterie

Könneritzstraße 3

04229 Leipzig
https://la-chocolaterie.de/content/6-la-chocolaterie

開店時間:

9月-4月 火-土 12-18時
5月-8月 水-金 12-18時

土・日 12-19時

トラムで行く場合は、中央駅からトラム1番(Lausen行き)で6つ目holbeinstraße下車して、100mほど戻ったところにあります。




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員のシェ-ファ-玲子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員
名前:シェ-ファ-玲子

シェ-ファ-玲子

2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリ-ランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

ライプツィヒ特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ライプツィヒを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ライプツィヒ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > ライプツィヒの素敵なフランス・カフェ、La Chocolaterie

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について