トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > テネリフェで野生のイルカウオッチング!

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ

テネリフェで野生のイルカウオッチング!

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年4月11日

引き続き、テネリファ情報です。

火山の周りのトレッキングもお勧めですが、あまりアウトドア派ではないという方には、イルカウオッチングはいかがでしょうか?


テネリフェの西側の海岸は、イルカやクジラの自然保護地域になっているそうで、船で沖まで行くと、イルカはもちろん、そして運が良ければクジラにも遭遇するそうですよ。



船が出るところは、Los Gigantesの港。






Hafen.jpg

Flipper Unoという会社が、小さな船を出していて、1時間、2時間、3時間コ-スと選べるようになっています。



Fune.jpg

私達は、2時間コ-スを選びました。料金は15ユ-ロ。

この日は波が結構高くて、かなり揺れました。一人船酔いされた方もおられたみたいですので、乗り物酔いしやすい方は、波が高い日は避けたほうが良いかもしれません。


かなり沖の方まで揺られながら行くと。。いました!!




Delfin1.jpg

中には船と一緒に並走してくるイルカがいたり、大きく飛ぶはねるイルカがいたり。

Delfin3.jpg

Delfin2.jpg

水族館で見るのとは違って、野生のイルカですから、大自然を感じますね。




イルカと遭遇するところを数か所行ったあとは、切り立った断崖沿いに船を走らせてくれます。

Kamome.jpg

カモメもビスケットをもらいに近寄ってきます。

しばらく行くと、船着き場のようなところで船を泊めて、しばらく停泊。

Masca Schult.jpg

ここは、Mascaという場所からガイド付きのトレッキグツア-をした場合の終着点。

ここに、船が迎に来てくれて、港までトランスポ-トしてくれるそうです。

今回は、残念ながら閉鎖されていました。



停泊時には、飲み物サ-ビスもあります。

輝く太陽の下でクル-ジングは最高。今回は、クジラには遭遇しませんでしたが、

イルカだけでも大感激でした。

3時間コ-スなら、クジラにも遭遇する確率が上がるかもしれませんね。




Gaikan.jpg

イルカウオッチング情報

Flipper Uno

www.flipperuno.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員のシェ-ファ-玲子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員
名前:シェ-ファ-玲子

シェ-ファ-玲子

2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリ-ランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

ライプツィヒ特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ライプツィヒを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ライプツィヒ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > テネリフェで野生のイルカウオッチング!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について