トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > ラスベガスのあのサインはここ!

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員ブログ

ラスベガスのあのサインはここ!

カテゴリー: 投稿日:2010年1月16日



ラスベガスと言えば、このサインはあまりにも有名。

「Welcome to Fabulous Las Vegas sign」

LVsign_2.jpg



1959年生まれのこのサインは、ここストリップの南のはしっこで50年もの間、行く人・来る人の目を楽しませてくれています。

このサイン、ちょうど道路の真ん中に島の部分があってそこに建っているのですが、
道路には横断歩道も信号もないので、このサインと一緒に写真を撮るには、
道路脇に車を止めて、車の切れ目を狙って命からがら道路を渡る必要がありました。

運転していると、特に夜、突然人影が道路を横切ったりして、怖い思いをすることが何度あったことか。

そしてここ数年の交通量の増加を受けて、2008年12月ついにここに小さなパーキングが登場!



「島」の部分を南北に少し延ばしてきれいに整え、駐車スペースを作り、道路と島の間には柵が設けられたのです。



LVsign_4_1.jpg


これなら車を停めて、安全に、思う存分写真が撮れるというわけ。

駐車場ができてからというもの、ここで写真を撮る人は格段にふえました。
撮影の順番待ちの列も見ることもしばしばで、
皆さんお行儀よく列に並んで、前のカップルやグループが何ポーズも撮り終えるのを辛抱強く待っていらっしゃいます。



ところで、このサイン、当然裏側が存在するわけですが、裏はどうなっているかご存知でしたか?




LVsign_3.jpg


・・もちろん、また帰ってきたくなるラスベガス!


【メモ】

ストリップのホテル群からストリップ大通りを南へ向かいます。モンテカルロホテルを超え、エクスカリバーホテル・ルクソールを右手に見ながら走りマンダレイベイホテルを過ぎ、右手のゴルフ場入り口を見たら、すぐその先、左側。

(Google Mapで「las vegas sign」と入れると一発でマップが現れま〜す)

パーキングは12台分と車体の長いリムジンや大型バス用が2台分。
パーキングへの入り口と出口は南行き車線にあります。

LVSignMap.gif

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員の石川 葉子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員
名前:石川 葉子

石川 葉子

南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

ラスベガス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ラスベガス(ネバダ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ラスベガス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > ラスベガスのあのサインはここ!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について