トップ > 日本 > 京都特派員 > 激しい雨でした

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

激しい雨でした

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2018年7月 9日

大雨による災害は、全国各地で大変な被害になっています。
被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
京都も凄い雨でした。
天気予報の雨雲レーダーには、帯状に延びた雨雲が列島上に
長く居座っていました。
写真は6日の嵐山下流。

無題cc.jpg

地球温暖化の影響なのか、素人の僕には判らないですが
あきらかに、近年の自然は過激になっている様に感じます。
今回の雨は、50年に一度の大雨との事ですが、自然の猛威は本当に怖いですね。

京都は6日の午後から、高速道路は止まり電車もストップしました。
京都観光に来られた方で、その日帰る予定の人は、全ての交通網が止まりましたから
大変だったかと思います。(現在は運行しています。)
↓8日日曜の嵐山です。渡月橋への交通規制は解除され平常に戻っていますが、川の流れは今も激しいです。

渡月橋・豪雨.jpg

今回の豪雨で、改めて思ったのは
地域の避難場所は何処なのか。
家に災害時の対応グッズは揃っているのか。
避難ルートはどの道なのか。等・・・・多くの事を考えました。
季節は、これから梅雨末期、そして夏へと進んで行きますが
これからの季節が、穏やかな気候であって欲しいと願うばかりです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 激しい雨でした

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について