トップ > 日本 > 京都特派員 > 五月の光に「インスタ映えする杜若」

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

五月の光に「インスタ映えする杜若」

カテゴリー:お題 投稿日:2018年5月17日

上賀茂神社から、杜若(かきつばた)の花が咲く、
太田神社へと向かいました。

杜若2.jpg

《風情ある社家町》

上賀茂神社から太田神社までは、徒歩で約10分~15分位の距離です。
上賀茂神社からの街道には、社家の町並みと川の風情ある景色が広がっています。
「社家町」とは、神主さんなど神職(社家)の住宅が集まる町。
神職は仕える神社のすぐ側に家を構える事が多く、特に大きな神社ともなると数多くの
社家住宅が建ち並び、社家町が形成されています。
しかし、かつては数多く存在していた社家町も、現在はその多くが失われて、
まとまった規模で残るところは極々わずかです。


IMG_8948.jpg


《国の重要伝統的建造物群保存地区》

ここ、上賀茂神社の社家町は昔ながらの社家住宅が連なる町並みとして
国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
上賀茂の社家住宅は、外観や間取りなどは武家の住宅に近いのですが、
部分的に寺院建築の特徴も併せ持つ、建築との事です。
現在、上賀茂にはこのような社家住宅がおよそ20軒残っています。
しかし、江戸時代には300軒を越える社家があったそうですから驚きですね。


IMG_8950.jpg

《明神川》

上賀茂の社家町は、明神川と呼ばれる小川に沿って続いています。
明神川は、上賀茂神社の境内を流れる「ならの小川」から注いでいます。
「ならの小川」は、いわば神水の川。
その川が境内から出ると「明神川」と名を変え、社家町を潤しています。

IMG_8954.jpg

《社家町から太田神社へ》

社家町から、少し歩くと太田神社に着きます。上賀茂神社の境外摂社です。
太田神社と言いますと、国の天然記念物に指定されている杜若(カキツバタ)が有名ですね。
神社は、祭神として日本最古の踊り子、天鈿女命(アメノウズメノミコト)が祀られています。


IMG_8967.jpg

《杜若》

大田神社のかきつばたは、参道の左手に広がる沢地に広がっています。
約0.2ヘクタールの敷地に、約25,000株の杜若が自生しています。
約0.2ヘクタールとは・・・・畳に換算すると約1200畳との事。


IMG_8966.jpg

五月の光の中、
青もみじと杜若の風景が綺麗です。

IMG_8962.jpg

《インスタ映え》

杜若は、薄紫の色が美しいですね。
花をフォトジェニック風にすると・・・・・・・・・こんな感じ。

杜若.jpg

《太田神社》

◎ 所   京都府京都市北区上賀茂本山340
◎ 志納金  300円
◎ アクセス・バス    JR京都駅から市バス4系統に乗車。
               上賀茂神社停留所で下車して、東に徒歩約10分。
◎ アクセス・地下鉄  北大路駅・北山駅より徒歩25~30分。
◎ 駐車場 なし       上賀茂神社の駐車場が近いです。

※五月のお題  テーマ2【花】
        テーマ3 【インスタ映え/フォトジェニック】

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 五月の光に「インスタ映えする杜若」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について