トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > マレーシアの単一農場のカカオ ①極上チョコレート

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

マレーシアの単一農場のカカオ ①極上チョコレート

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2018年10月10日

世界のトップ10に入るカカオの産地マレーシア。
お土産の定番となっているチョコレートのベリルズ(Beryl's)などが知られています。

そしてここ数年、注目されているのが単一農場(Single Estate Farm)で採れたカカオを使ったプレミアチョコレートです。
単一農場といえば、コーヒー豆や紅茶などにも使われる表現で、クオリティの高いイメージがありますね。

IMG_9156.jpg

今回クアラルンプールのスーパーのチョコレートコーナーで見つけたのはベンズ・チョコレート(Benns Chocolate)の板チョコレート。
単一農場のカカオだけを使い作られたビーン・トゥ・バー(Bean To Bar)です。

こちらはパハン州スンガイ・ルアン(Sungai Ruan)のコー・カカオ・ファーム(Koh Cacao Farm)で採れたカカオを使ったもの。
カカオ農場のある地名が、そのままチョコレートの銘柄となっています。
パッケージの中にはエステートと生産者を紹介するカードが封入されていました。
カカオの含有率72%で、さらにカカオニブズ(Cacao Nibs)といってカカオを砕いたものが入っています。

IMG_9171.jpg

値段は10cmの正方形型でRM14.9(約409円)
スーパーで売られているほかのマレーシア産のチョコレートと、やや高めの価格です。

IMG_9160.jpg


IMG_9161.jpg

開けてみると見た目は普通にチョコレートでした。
気になる味はというと......

カカオ70%超えなので、ビターなのは想像できましたが、口に入れるとカカオの風味がはっきりとします。
カカオニブズが入っているので、特に独特の苦味と香りが際立つのだと思いますが、チョコレートというよりも、まさにカカオのバーです。
マレーシアのスイーツとしては今までにない、上品で甘さが控えめな大人味のチョコレートといった印象。


IMG_9158.jpg

甘いのが苦手な人や、いつもと違うマレーシアのばらまき土産としてもよいかもしれません。

【データ】
ベンズ・チョコレート(Benns Chocolate)
住所:Lot No. 1, Jalan CJ 1/6C, Kawasan Perindustrian Cheras Jaya, 43200 Batu 11 Cheras, Selangor
URL:https://bennschocolate.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > マレーシアの単一農場のカカオ ①極上チョコレート

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について