× 閉じる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 実食!アジアな風味がクセになるマレーシアオリジナルのナッツ

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

実食!アジアな風味がクセになるマレーシアオリジナルのナッツ

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2018年2月28日

マレーシアは多国籍国家のため、スーパーで世界各国の食材が手に入ります。
食材だけではなくて、お菓子・スナックコーナーも同様。

アメリカ産ポテトチップやベルギー製チョコレートなどなど。
近隣の東南アジアから、日本のスナック菓子が置いてあるのも普通の光景。

マレーシア産のお菓子もプチプラでばらまき土産にぴったりのものが多く魅力的。
でも砂糖大好きの国民性ゆえなのか、クッキーやケーキなどもかなり甘め。


IMG_7774.jpg


そこでヘルシーおやつを求めていたところ、昨年12月頃になんとシリアル売り場で発見したのが
アメージンググレーズ(amazin'graze)
あの名曲の名前にひっかけたネーミングのブランドで出しているのはナッツ。

もちろんマレーシアでもナッツは間食としてとてもポピュラー。
塩味、燻製味、はちみつ味(ほんのり甘い)ぐらいで、基本はシンプルにというスタイルで食べます。
中東系のナッツ専門店なども見かけます。

フレーバーをつけてあるものを売っていますが、このアメージンググレースのナッツはどちらかというと欧米などで売っているフレーバー系ナッツが主流。
パッケージもマレーシアらしさを生かしながら、ちょっとおしゃれです。

IMG_7801.jpg

いくつかフレーバーはあるのですが、おすすめはトムヤムクン(Tom Yum Kaffir Lime)と、メープルシロップ(Zesty mapale glazed)。トムヤムクンは、珍しいのはもちろん、東南アジアだけあって本格的な味にびっくりします。

IMG_7778.jpg

メープルシロップは甘さ控えめで、しかもあまりべとべとしていないので食べやすく、ほのかにオレンジの香りがします。

IMG_7960.jpg

こちらは冬季限定のクリスマス仕様のシナモン味(Frosted Cinnamon)。パッケージデザインもかわいいですね。

IMG_7779.jpg

そして一番の特徴はマレーシアで製造されていること。原材料などは輸入したものもありますが、味つけなどは全部国内でやっているようです。そして砂糖を加えていなかったり、自然派志向なのもポイント。

価格は一袋RM15(約411円)前後。食べたことはないのですが、シリアルも販売されているので、そのそばにあることが多いようです。けっこう色々なスーパーで見かけるので、マレーシア滞在中のおやつやばらまきみやげの候補にしてもいいかもしれませんね。


【データ】
店名:アメージンググレーズ(amazin'graze)
URL:https://www.amazingraze.co/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 実食!アジアな風味がクセになるマレーシアオリジナルのナッツ