トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 【ネパール】カトマンドゥ発ツーリストバス乗り場変更

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

【ネパール】カトマンドゥ発ツーリストバス乗り場変更

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2018年7月 9日

IMG_20180704_065447_wm.jpg


カトマンドゥを発ち、ポカラやチトワンへ移動するツーリストバス。


今までは、旅行者街タメル地区を出てすぐ東側にあるカンティパト(Kantipath)通りが出発地点となっていました。


この通りにはバス停やバスパークがあるわけではなく、通り全体がバス乗り場となっており、朝7時発に間に合わせるため、朝5時頃から路上にたくさんのツーリストバスが路駐している状態でした。これまでこの時間帯には走行する車もほとんどなかったのですが、昨今、車を所有する現地人が急増し、早朝であっても交通渋滞を引き起こす原因となるため、場所の移動を命じられたそうです。


IMG_20180709_150114_wm.jpg


変更先は旅行者街タメルを出、北の急坂を下りすぐ西に入ったソラクテ~カルダラ間の路上。6月30日から突然こちらに変更になりました。ここにもバス停やバスパークがあるわけではなく、東から西方面を向いて、朝5時半ぐらいからツーリストバスが次々路駐し始めます。


30社近いツーリストバス会社があり、異なるバス会社のバスがズラっと並びますので、その中から、自分が乗るバスを探すことになります。


タメル地区からですと歩けない距離ではありませんが、タメル地区の南側に宿をとっていて、バスがソラクテ~カルダラ通りの一番西側に停車している場合などは、最大2km以上は歩かなくてはいけなくなることもあります。


IMG_20180704_065422_wm.jpg


ところで、去る7月初めに改訂になった2018~2019年版地球の歩き方ネパール編。私も2007年より現地調査に協力させていただいていて、今年もバス乗り場等の最新情報を回答させていただいたのですが、調査時点では変更の予定がなかったため、42ページの地図には古い情報が記載されたままです。乗り場をお間違えないよう、ご注意ください。


※画像3枚は、7月4日朝6:30頃、ソラクテ~カルダラ間の通りで撮影したものです。


※カトマンドゥのツーリストバス到着場所については、現在は同じソラクテ~カルダラ間の通りとなっていますが、変更する先々で渋滞を引き起こし、この数年の間に3回程変更になっています。ほんの10年ほど前まではそれほど車も通らず空き地の多かったソラクテ~カルダラ周辺ですが、昨今交通量が激しく、ツーリストバスが停車することで道路渋滞を引き起こすことが多々起きていますので、近い将来、乗降場が予告なく変更になることも考えられます。チケット手配時に確認することを忘れないようにしましょう。

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 【ネパール】カトマンドゥ発ツーリストバス乗り場変更

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について