× 閉じる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 12/7選挙に伴うネパール国内車両移動制限他

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員ブログ

12/7選挙に伴うネパール国内車両移動制限他

カテゴリー:治安・渡航安全情報 投稿日:2017年12月 7日

12月6日付、在ネパール大使館からの注意喚起を転載します。


=== 以下転載 ===


第2回連邦下院・州議会選挙候補者に対する襲撃事件続発
12月7日の移動制限(車両使用禁止)及び国境封鎖


1.12月7日、ネパールでは第2回連邦下院・州議会選挙が実施されます。


2.11月26日の第1回連邦下院・州議会選挙以降も、候補者に対する爆弾での襲撃事件がネパール各地で続発しています。カトマンズ盆地内では、ブラニールカンタ(2件)、ラリトプール(2件)、バクタプール(3件)等で立候補者を標的にした爆弾事件が発生しました。選挙期間中及び投票日は、これまでの経緯から選挙活動が過熱化し、予想外のトラブルに発展する可能性もあります。つきましては、投票場所や選挙関連施設、選挙活動などには不用意に近づかないようにして下さい。


3.12月7日の投票日当日は、選挙が行われるネパール南側の45郡(カトマンズ盆地内を含む)では、選挙での不正行為防止(他投票場所での二重投票等)のため、終日、選挙に関係する登録車両以外の走行が禁止されます。公共交通機関(バス、タクシー等)も運行しておりませんので、ご注意ください(徒歩での移動は可能です)。


4.また、今回選挙が行われる郡と接するインドとの国境通過地点も12月5日から12月7日の間封鎖され、往来ができなくなるとのことですので、併せてご注意ください。(ただし、今回選挙が行われない北側の中国、インドとの国境通過地点は通行可能とのことです)


 この情報は、変更、延期される可能性もありますので、新聞、インターネットなどを活用して最新の情報を入手するように努めてください。


===  転載以上 ===

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員の春日山 紀子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ネパールネパール/カトマンドゥ特派員
名前:春日山 紀子

春日山 紀子

初ネパール入りは1996年。2000年よりカトマンドゥ在住。3年間の語学留学を経て、現在はトレッキング会社ヒマラヤンアクティビティーズを経営。日本のTV撮影手配経験も豊富。
ネパール情報満載のブログ・日々のネパール情報Twitterも発信中。メールはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_Fnjjf1OdT4

カトマンドゥ特派員トップにもどる

カトマンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カトマンドゥ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ネパール > カトマンドゥ特派員 > 12/7選挙に伴うネパール国内車両移動制限他