トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > ヨハネスブルグで南欧を体験! ポルトガル・フェスティバル

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ

ヨハネスブルグで南欧を体験! ポルトガル・フェスティバル

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2018年7月27日

多民族国家南アフリカには、さまざまな国のコミュニティが存在しています。その中の1つ、ポルトガル系コミュニティによる年1回のお祭りLusito Land Festival に参加してきました。


今年の開催はJames Hall Museum of Transport 近くの公園ではなく、さらに南下して農場が広がる地域の広場となりました。ヨハネスブルグ市内30〜40kmなので結構な距離を運転したような気がします。


1807_lusito05.jpg


1807_lusito03.jpg


広い会場の周囲には、数々のポルトガル料理やブラジル料理の屋台、そしてBarが並びます。主なメニューはエンチラーダ(牛肉串焼き)、鰯の炭火焼、海老のグリル、鶏肉または牛肉のプレゴロールなど。どの店もほぼメニューが同じだけに目利きが問われます。


1807_lusito04.jpg


ちなみに個人的にはモザンビークのマタパ を出しているお店があれば即決まりだったのですが、残念ながら見つけられず。


飲み物はどこもラムベースのカイピリーニャが一押し、あとはモザンビークのビール2M(Dos em)あたりを飲むと気分が出てよろしいかと思います。


1807_lusito01.jpg


さて腹ごしらえを済ませた後は、子どもが楽しみにしていた遊園地へ。移動遊園地なので大きさこそ限界がありますが、観覧車、ローラーコースター、ミニ電車、メリーゴーランド、海賊船、射的、などアトラクションは盛りだくさん。窓もベルトもない観覧車に乗ると、若干のスリルと共にヨハネスブルグ郊外の景色が楽しめました。


1807_lusito02.jpg


ちなみにこの遊園地はポルトガル系コミュニティお抱えという訳ではなくて、南ア国内、主に僻地の街を回っているんですって。サーカス団みたいだ。


1807_lusito06.jpg


夕方が近づくに連れて人が増え、ステージの音楽もだんだんアップビードなのもに変わっていきました。子連れだったので夜も残るという選択肢は始めからあり得なかったのですが、もしかすると本当に盛り上がるのは夜で、それこそ野外フェスみたいなノリで深夜まで宴が次ぐのかもしれません。


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカの最新情報はこちら!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員の竹内 千尋が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員
名前:竹内 千尋

竹内 千尋

南アとの関わりは学生時代の東ケープ州での調査から。年に数回行き来する生活を経て、ついに南アに根を張ることになりました。ワインとクラフトビールのレベル向上にビックリ。長期休暇には家族とキャンプ、トレッキング。マラソンにも挑戦中。Fujifilm XE-1を愛用。横浜出身。1983年生まれ。 DISQUS ID @chihirotakeuchi

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

ヨハネスブルグを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > ヨハネスブルグで南欧を体験! ポルトガル・フェスティバル

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について