× 閉じる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > DW Eleven-13 ヨハネスブルグのファインダイニング

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ

DW Eleven-13 ヨハネスブルグのファインダイニング

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2017年12月 4日

年に数回のファインダイニングでの食事を楽しみにしていた私たち。でも、子どもが生まれてからはそんな機会もぐっと減ってしまいました。


そんな日常の中でちょっとした行き違いと偶然が重なって生まれた、平日昼間に夫婦揃っての空き時間。南アのレストランランキング常連DW Eleven-13 にダメ元で飛び込んでみました!


1712_DW13_01.jpg


まず提供されたのは、ハイティーのような段重ねのお皿に乗ったバターとパン。香辛料やフルーツパウダーを練り込んだ「変わりバター」は南アのレストランシーンの流行りですね。


アラカルトで前菜、メイン、デザート(シェア)で注文しました。


1712_DW13_02.jpg


前菜は鴨のカネロニ仕立てと、


1712_DW13_03.jpg


烏賊のサラダを注文。


カネロニはオーブン焼きが一般的ですが、こうやって頂いても美味しいんですね。ラザニアでも見かける手法。


烏賊のお皿で光る黒い物体は恐らく、パルミジャーノチーズと炭を混ぜてフライパンで焼いたもの。彩りはもちろん、食感が楽しい一皿でした。


1712_DW13_04.jpg


主菜に選んだのは豚バラ肉のロースト、


1712_DW13_05.jpg


そしてラムもも肉のローストです。


豚バラ肉はとても柔らかく焼きあがっており、ちょっと酸味のあるソースが大変よく調和します。


お皿に敷かれたジュをつけてラム肉を食べると、レストランで食事をしている気分が高まります。付け合わせのミルフィーユグラタンもよかったですね。


1712_DW13_06.jpg


もう、だいぶお腹いっぱいだけど、せっかくだから......とデザートを二人でシェア。普段はあまり注文しないホワイトチョコレートのムースですが、これはワインとの相性もよく正解でした!


ヨハネスブルグは南ア最大の人口を誇る都市ですが、レストランシーンに関してはCape Townや周辺のワイナリーに大きく遅れを取っています。


1712_DW13_07.jpg


物流がまだまだ発展途上の南アで内陸にありながら、厳選された食材を使いって毎年高評価を得ているDW Eleven-13 、ぜひこれからも頑張ってください♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカの最新情報はこちら!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員の竹内 千尋が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員
名前:竹内 千尋

竹内 千尋

南アとの関わりは学生時代の東ケープ州での調査から。年に数回行き来する生活を経て、ついに南アに根を張ることになりました。ワインとクラフトビールのレベル向上にビックリ。長期休暇には家族とキャンプ、トレッキング。マラソンにも挑戦中。Fujifilm XE-1を愛用。横浜出身。1983年生まれ。 DISQUS ID @chihirotakeuchi

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

ヨハネスブルグを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > DW Eleven-13 ヨハネスブルグのファインダイニング