× 閉じる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > ジンバブエのムガベ大統領が辞任 歓喜に沸く南アフリカのジンバブエ人

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ

ジンバブエのムガベ大統領が辞任 歓喜に沸く南アフリカのジンバブエ人

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2017年11月22日

ジンバブエのムガベ大統領が21日に辞任しました。


詳しい経緯は報道に譲りますが、ムガベ氏は最近、グレース夫人を後継者とする動きを強め、有力候補だったムナンガグワ前副大統領を解任。これを受けて、ムナンガグワ氏に近いとされる国軍の指導部が15日に反乱を起こし、ムガベ氏を軟禁して緊張感が高まっていたものです。


与党のZANU-PFはムガベ大統領に対して期限を設定して辞任を求めていましたが、大統領は拒否。議会で大統領解任に向けた弾劾手続きが開始された中で議長が、ムガベ氏からの書簡を読み上げて辞任を発表しました。


南アのジンバブエ人からも歓喜の声

失業率が90%とも言われる壊滅的な経済状況を受けて、ジンバブエ人の約5割が海外で暮らしていると言われています。


正確な数字は入手できませんが、最大のジンバブエ人受入国で100万人以上がが生活しているとみられる南アでも歓喜の声が聞かれました。


アフリカ諸国からの移民が多く住む、ヨハネスブルグのヒルブロウ(Hillbrow)からの映像です。




なお、ジンバブエの首都ハラレの様子は南アの国営放送SABCが詳しく伝えています。



国の未来はジンバブエ人の手に

ジンバブエ議会は今回、「憲法上の権限の悪用」や「前例のない経済崩壊」を招いたことなどを理由にムガベ大統領の弾劾手続きに着手していました。



2008年に経済政策の失態で招いたハイパーインフレは「前例のない経済崩壊」の最たるもので、最終的には100兆円ジンバブエ札 なるものまでが登場するに至りました。


その後も経済は回復することなく、国民の一番現実的な選択肢は出稼ぎなのですから、言い訳のしようがないでしょう。


ムナンガグワ氏の政治手腕は未知数ながら、ジンバブエの未来がジンバブエ人の手に取り戻す大きな一歩となった、今回のムガベ大統領辞任劇。


南アの経済や雇用という観点から考えると、高い教育水準と勤勉さで南アの労働市場を支えているジンバブエ人たちが南アに残るのか、あるいは祖国へ帰る決断をするのかは大変気になるところです。旅行関連では特に、ホテルやレストラン業界に影響が出るかもしれません。


引き続き状況を見守っていきたいと思います。


photo credit: a-birdie mugabe via photopin (license)


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカの最新情報はこちら!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員の竹内 千尋が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員
名前:竹内 千尋

竹内 千尋

南アとの関わりは学生時代の東ケープ州での調査から。年に数回行き来する生活を経て、ついに南アに根を張ることになりました。ワインとクラフトビールのレベル向上にビックリ。長期休暇には家族とキャンプ、トレッキング。マラソンにも挑戦中。Fujifilm XE-1を愛用。横浜出身。1983年生まれ。 DISQUS ID @chihirotakeuchi

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

ヨハネスブルグを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > ジンバブエのムガベ大統領が辞任 歓喜に沸く南アフリカのジンバブエ人