× 閉じる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > 南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ

南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 治安・渡航安全情報 投稿日:2017年11月 8日

1711_Joburg01.jpg


直前の投稿で恐縮ですが、11月8日(水)は、ミニバスタクシーの動向に注意が必要です。


南ア全土でのストライキ 業界団体が呼びかけ

11月8日(水)、ミニバスタクシー(乗り合いタクシー)の業界団体にNational Taxi Alliances(NTA)の呼びかけによって、南ア全土でミニバスタクシーによるストライキが行われます。


ただし、もう1つの業界団体であるSouth Africa National Taxi Council(SANTACO)はこのストに参加しないと発言していて、Cape Townに関しては大きな影響が出ない見込みです。


子どもが通う保育園からは、「タクシーストによって先生が出勤できず授業に影響が出るかもしれない」との連絡が届いています。交通網だけではなく、サービス業等で労働者不足によってつ通常営業に支障が出る可能性がありますので、11月8日(水)に関しては余裕を持った行動がおすすめです。


プレトリア中心部でデモ Union Buildingへの行進も予定

これに関連してPretoriaのCBDでは9時頃からデモ行進が行われる見込みです。複数の報道を聞いた限りデモ行進は最終的にUnion Buildingに向かい、Zuma大統領に対して書簡を渡す段取りのようです。


在南ア日本大使館は、デモの影響を受ける可能性がある道路として下記を上げています。


・Struben Street

・Bosman Street

・Nelson Mandela Street

・Madiba Street

・Johannes Ramokgoase Street


なお報道によると、NTAの主な要求は「越境運行許可証の円滑な発行」「車両買い替えプログラムの実施強化」「ミニバスタクシー業界に対する補助金の導入」とのことです。


補助金に関してはラジオ等のディベートで取り上げる度に、


・補助金? まず交通ルールを守れ!(ミニバスタクシーは信号無視、割り込み、逆走、ウインカーなしの車線変更が当たり前)


・税金を支払っていない業界に補助金だと?(現金商売で領収書の発行もないため税金の徴収が非常に困難)


と怒りに満ちた反応がリスナーから寄せられますので、このストが市民の支持を集めることはないでしょう。


何はともあれ、くれぐれも安全第一でお過ごしください。


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカの最新情報はこちら!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員の竹内 千尋が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員
名前:竹内 千尋

竹内 千尋

南アとの関わりは学生時代の東ケープ州での調査から。年に数回行き来する生活を経て、ついに南アに根を張ることになりました。ワインとクラフトビールのレベル向上にビックリ。長期休暇には家族とキャンプ、トレッキング。マラソンにも挑戦中。Fujifilm XE-1を愛用。横浜出身。1983年生まれ。 DISQUS ID @chihirotakeuchi

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

ヨハネスブルグを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > 南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)