× 閉じる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ

Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年7月11日

1707_market01.jpg


近くて遠いPretoriaですが、「たまにはちょっと遠出でも」と足を伸ばしてきました。Johannesburgからは約70km。東京から茅ヶ崎の距離と同じくらいです。


1707_market03.jpg


お目当てはIrene Village Marketという週末マーケットです。毎月第1、最終土曜日に開催されています。Big Red Barn(巨大な赤い納屋)というファームレストランや、大きなアスレチック、マウンテンバイクコース併設のアウトドア派にはぴったりの場所です。


1707_market04.jpg


さて、お目当てのアスレチックはどこかな......あったあった! このアスレチックは、Zip Lineと呼ばれるもの。腰ベルトに固定されたカラビナつきのワイヤーロープをつけて木々の間を渡り歩きます。カラビナの付け外しさえできれば小さい子どもでも挑戦可能で、3〜4歳が目安とのことです。


ただし私の子どもは腰ベルトに対して体が小さすぎて初挑戦は次回にお預けとなりました。残念。


1707_market02.jpg


Zip Line以外にもアトラクションがあって、小さい子どもたちがぽんぽん飛び跳ねていました。


1707_market05.jpg


1707_market06.jpg


マーケットの食べものは、このサルメリア屋さんのサラミとパン屋さんのサワードウブレッドが特に美味しくて。ヨハネスブルの主要マーケットのような華々しさよりも、素朴さを感じるラインアップでした。


この日は週末ということで名物の渋滞に悩まされることもなく、40分ほどでスイスイと帰宅。新しい週末マーケットを開拓して満足の週末でした!


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカの最新情報はこちら!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員の竹内 千尋が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

南アフリカ南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員
名前:竹内 千尋

竹内 千尋

南アとの関わりは学生時代の東ケープ州での調査から。年に数回行き来する生活を経て、ついに南アに根を張ることになりました。ワインとクラフトビールのレベル向上にビックリ。長期休暇には家族とキャンプ、トレッキング。マラソンにも挑戦中。Fujifilm XE-1を愛用。横浜出身。1983年生まれ。 DISQUS ID @chihirotakeuchi

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

その他の南アフリカの特派員

ヨハネスブルグを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ヨハネスブルグ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ特派員 > Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき