× 閉じる

トップ > アジア > インドネシア > ジャカルタ2特派員 > 日本人でも食べやすいインドネシア料理

インドネシアインドネシア/ジャカルタ2特派員ブログ

日本人でも食べやすいインドネシア料理

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年2月 9日

こんにちは!

ジャカルタ特派員のです。

日本は寒波で寒いようですが、ジャカルタも今は雨季シーズン真っ只中で気温は低めです。と言っても25度くらいはあります笑

今日はインドネシア料理を食べるのが初めてという方で、あまりスパイスなどが効いていないものをご紹介したいと思います。

1.BAKMIE バクミー

10754.jpg

MIE ミーはインドネシア語で麺のことです。

麺の上に肉と野菜がトッピングされており、スープもついてくるのが一般的です。

麺に下味がついているので、混ぜ混ぜして食べます♪ 

お店によっては麺の種類を選べるところもあるので、色々試してみるのも楽しいです!

MIE AYAM(トッピングが鶏肉)はイスラム教の方にも人気です!

2.BAKSO バクソ(左) PANGSIT パンシット(右)

10756.jpg

バクソは魚のすり身の団子です。かまぼこやちくわの味を想像して頂けたら良いと思います。

一般的にスープの具材に使われており、あっさりとした味です。

パンシットはワンタンのことです。スープに入っていたり、揚げものにしたりと日本人でも食べやすい味です。

3.NASI CAMPUR ナシチャンプル

10755.jpg

ナシはご飯 チャンプルは混ぜるという意味です。

写真は豚肉メインの具ですが、他の肉や野菜もよく使われています。

ご飯は白いご飯だったり、ハイナンライスだったりと様々です!

左上に小さく写真が載っているチリソースはお好みでかけて食べます☆

以上日本人でも食べやすいかなと個人的に思うインドネシア料理でした☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

桜

インドネシア・ジャカルタ2特派員のが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

インドネシアインドネシア/ジャカルタ2特派員
名前:桜

桜

大学卒業後、航空会社へ勤務。趣味は月1ペースの旅行、美味しいレストラン探し、美容グッズ探し。縁もあり現在インドネシア人の旦那さんと仲良くジャカルタで暮らしています。お友達は常に募集中です♪メッセージやお問い合わせはこちらまで DISQUS ID @disqus_YxqkRmtlNR

ジャカルタ2特派員トップにもどる

その他のインドネシアの特派員

ジャカルタを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ジャカルタ2特派員トップにもどる

トップ > アジア > インドネシア > ジャカルタ2特派員 > 日本人でも食べやすいインドネシア料理