トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > スマホも無料で貸し出しているおしゃれな雰囲気のホテル「SAV」

香港香港/香港特派員ブログ

スマホも無料で貸し出しているおしゃれな雰囲気のホテル「SAV」

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2018年8月 8日

香港はビジネス客、観光客が多いので宿泊需要が長年に渡って不足気味で料金が日本より高いことがしばしばです。今回紹介する「SAV」というホテルは九龍(Kowloon)の紅磡(Hung Hom)地区という場所にあり、日本人が多く住む黄埔(Whampoa)が隣にあるというところです。九龍地区のメインの繁華街である尖沙咀(Tsim Sha Tsui)などからは少し離れているのでリーズナブルな価格あるにもかかわらず、尖沙咀とホテルを結ぶシャトルバスもあるので意外に利便性が高いホテルです。

001.JPG


002.JPG

2015年に完成したのでまだ3年という新しいホテルです。部屋自体は18平方メートル位とこぢんまりとしているのですが、清潔感があるのは日本人には大きなポイントだと思います。ユニークなのは部屋の照明を7色に変えることができる点です。気分に合わせてかえてみてはいかがでしょうか? また、窓も大きく取っているので自然光がたくさん入ってきて明るい部屋というのが印象的です。

003.JPG

005.JPG

また、各部屋には4G対応のスマートフォンが設置されています。これは宿泊者用に無料で貸し出しているという嬉しいサービスです。しかもデータ量は無限に使えます。さらに日本を含めた10カ国・地域には国際電話を無料かけられます。ですので、日本のスマホを持ってきてローミングや現地のSIMカードを買う必要はないのです。もちろんホテル内は無料のWiFiサービスがあります。

004.JPG

レストランは「紫荊閣(BAUHINIA KITCHEN)」という中華レストランがあり、飲茶と広東料理を楽しめます。また、「MOREISH & MALT」はアメリカンレストランで、その中でもチキンウィングがお勧めです。面白いのは中2階にある「The Sonic Garden」で、屋外でカクテルなどを楽しむことができる屋外のバーのようなところです。また、小さいながらもフィットネスクラブも完備しています。

007.JPG

また、日本人が近くに住んでいると書きましたが、ここから徒歩10分弱位で黄埔という地区につきます。ここにはあのAEONがあるので日本の食材などが恋しくなったらここで調達してもいいと思います。


★SAV
所在地:83 Wuhu Street, Hung Hom, Kowloon, Hong Kong(MTR何文田(Ho Man Tin)駅B1出口から徒歩10分)
電話:2275 8808
チェックイン:15:00、チェックアウト:11:00


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > スマホも無料で貸し出しているおしゃれな雰囲気のホテル「SAV」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について