トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 香港で買いたいおすすめのお土産 Part 3 (G.O.D.)

香港香港/香港特派員ブログ

香港で買いたいおすすめのお土産 Part 3 (G.O.D.)

カテゴリー:お題 / ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2017年11月27日

手軽に買えるおしゃれな香港らしい香港ブランドG.O.D.

1996年に楊志超さんと玉德家さんの2人による家具店から始まった「住好啲(G.O.D.)」は、今では香港を代表するライフスタイルブランドで、デザインもまさに香港テイストがちりばめられています。

001-1.jpg

香港らしいものというのはどういったものかと言いますと、例えば、ノートブック。日本にはジャポニカ学習帳のように表紙に特徴があるのがありますが、G.O.D.になると、香港のネオンサインや新聞広告をそのままノートの表紙に使っています。新聞広告と言えば、それをTシャツも応用しています。

002.JPG

ノートブック

003.JPG

新聞広告を活かしたシャツ


衣料関系はかなり充実していまして、シャツ、ドレス、ジャケット、コート、スカートなどいろいろ販売されていますが、こちらは香港らしいものからスタイリッシュなものまでいろいろあります。スカーフなども売っていますが、それは干支を独自にデザインしたカラフルな物であったり、キャンドルやアロマオイルなども売っています。ほかにもマグカップや皿、急須、クッション、傘、バッグ、写真たて、ソファ、ベッドなどいろいろな物が売られています。

004.JPG

005.JPG

スカーフ(上)とアロマオイル


文房具から家具のベッドまで売っていますから、価格帯も数十ドルから3万ドル位までさまざまなので、予算に合わせてお土産を買う事が出来るかと思います。

店の場所は中環(Central)、銅鑼湾(Causeway Bat)、金鐘(Admiralty)西貢(Sai Kung)、赤柱(Stanley)などメジャーなどな街にはありますが、ロケーション的には中環の荷李活道(Hollywood Road)が行きやすいかと思います。


★住好啲(G.O.D.)荷李活道店
所在地:G/F & 1/F, 48 Hollywood Road, Central, Hong Kong, Hong Kong
電話:2805 1876
営業時間:11~21時

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 香港で買いたいおすすめのお土産 Part 3 (G.O.D.)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について