× 閉じる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 香港の年間イベント2017

香港香港/香港特派員ブログ

香港の年間イベント2017

カテゴリー:お題 / イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / スポーツ・観戦 投稿日:2017年1月10日

100万ドルの夜景で有名な香港ですが、一大観光都市であるため、ぜひとも観光客に楽しんでもらおうと、香港政府も民間企業もいろいろな工夫を凝らしています。2017年の年間スケジュールを紹介しましょう。


1月:大晦日からのカウントダウンで元日は、日付が変わると同時にビクトリアハーバーで数万発の花火が10分ほどで音楽に合わせて打ち上げられます。短いと思うかもしれませんが、ずっと花火の連発が続くというものです。中華圏の人にとっては正月よりも大事なのが、旧正月です。今年は1月28日が初日となります。この日は尖沙咀(Tsim Sha Tsui)でナイトパレードが開かれます。翌1月9日は再びビクトリアハーバーで花火大会が開かれる予定です。

001 CNY A-0933.jpg


2月:香港マラソンが2月12日に開催されます。参加人数7万4000人がランナーが香港の街の中を疾走する大会で、日本からも大勢の人が参加します。
3月:香港国際映画祭4月11日から4月25日まで開催されます。世界50カ国・国、250を超える作品が上映される予定です。
4月:2019年にラグビーが日本で開催されることが決まっていますが、香港は7人制のラグビーの聖地であることをご存知でしょうか? 香港で7人制ラグビー大会が4月7~9日に開かれます。4月30日から5月4日まで長洲島(Cheung Chau Island)で漁民の守り神の誕生日を祝うお祭りがあります。見所は街頭パレードと塔にくくりつけられた饅頭をたくさん取り合う「搶包山」があります。饅頭ももちろん、店先で購入することができます。

002 555701719AK016_Cheung_Chau_.JPG


5月:端午節は日本でもありますが、香港ではこの日に粽を食べる風習があります。香港の場合は端午節(今年は5月30日)前後の週に尖沙咀、赤柱、元朗などの香港各地でドラゴンボートレースが開かれます。
6月:普段は6月に端午節があるのですが、今年は5月なので、特にこれと言ったイベントは現在ではありません...(苦笑)。ただ、香港の場合、数ヶ月前に大きなイベントがアナウンスされたりするので、こま目にチェックした方がいいと思います。
7月:この時期は熱い香港ですが、街全体で買い物やレストランのプロモーション、ディスカウントが行われます。また、地元住民向けですが100万人を動員するといわれるブックフェアやアニメ・ゲームの展示会が開かれます。
8月:8月17日から21日まで美食博覧というフードエキスポが開かれます。まさに世界の料理がここで食べられます。特売品があったりするので、毎年大勢の人でにぎわいます。
9月:中秋節があり、この日は家族全員が揃って月餅を食べながら満月を見るという伝統行事です。この日も香港のあちらこちらでランタンが見られます。また大坑舞火龍というのが行われます。線香を指したという長さ66メートルの獅子が街中を舞います。また、自転車で最長50キロを走る「サイクロソン」というのもあります。普段、自動車などでしか走る事のできない橋、トンネルを通行できるので、人気の高いイベントです。
003 photo3.jpg


10月:10月1日は中華人民共和国の建国記念日です。そうまたまた花火大会がビクトリアハーバーで開かれます。電気自動車のF1であるフォーミュラEが2016年に開催されましたが、今年も開催される予定です。ここ数年人気を高めているのがワイン&ダインフェスティバルで10月26日から29日に開催されます。今や、世界のワインのハブとして有名な香港ですが、ここでは世界中のワインが心行くまで楽しめます。

004 002A3991.jpg


11月:10月がワインなら11月はビール。香港の中心街、中環地区で地ビールのフェアである「Beertopia」が開催されます。2016年は119の地ビール業者が500種類以上のビールを提供しました。今年も人気イベントであること間違いなしです。香港最大の歓楽街である蘭桂坊(Lan Kwai Fong)では蘭桂坊カーニバルが開催され、周辺はイベントやディスカウントセールなど大きなお祭りとなります。2016年は"セカオワ"が出演した野外フェスの「Clockenflap」も行われます。
12月:12月はウィンターフェストと称していろいろなイベントがあります。目玉はなんといってもクリスマスセール。5割、7割引の商品も少なからずあります。またクリスマス、大晦日のカウントダウンとそれにつづく打ち上げ花火は圧巻のショーで、見る価値は非常に高いです。

005 NYCD 2017 mock up.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

武田 信晃

香港・香港特派員の武田 信晃が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

香港香港/香港特派員
名前:武田 信晃

武田 信晃

新聞社や香港現地邦人紙の記者/編集者を経て、フリーランス・ライターとして活動中。香港との関わりは2001年から。2004年より女性向けライフスタイルブランドのLiuciaを共同で香港で立ち上げ、そちらの経営も行っている。会社を経営していることを生かし香港、中国経済の変化をいち早く記事に反映させている。スポーツ、グルメ、エンタメもカバーもしている。 DISQUS ID @disqus_ej0NF1oXov

香港特派員トップにもどる

その他の香港の特派員

ホンコン(香港)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

香港特派員トップにもどる

トップ > アジア > 香港 > 香港特派員 > 香港の年間イベント2017