× 閉じる

トップ > 日本 > 北杜・山梨特派員 > 木にぬくもりを感じて~森のなかの家具屋さん『我楽舎(がらくしゃ)』

日本国内日本国内/北杜・山梨特派員ブログ

木にぬくもりを感じて~森のなかの家具屋さん『我楽舎(がらくしゃ)』

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2017年12月 7日

北杜には、モノづくりをするために移住してきた方々がたくさんいます。
広い土地、住宅地から少し離れた場所だからこそできるお仕事があるそうです。
陶芸家さんは、窯に火を入れろくろを回すための場所を求めて。
大きなステンレスアートを造る方は、広いスペースと音が響いてもいい場所を求めて。


高根町の森にお店をかまえる『我楽舎(がらくしゃ)』も、そのひとつでしょう。
木のぬくもりを大切にした、手作り家具工房です。
4-1.JPG
お店の前にある小さいお家↓ これも販売しているそうです。お買い上げもあるとか。
4-2.JPG
なかに入ると、薪ストーブのじんわりとした温かさ。
4-3.JPG
オリジナル家具に使われているのは、無垢のパイン材(松材)国産ヒノキや栗材で、塗装には、100%植物油と植物性ワックスを使用した純・自然塗料を使っているそうです。
手に触れるものだからと、安全性の高いものにこだわっているんですね。
注文に応じて、オーダー家具も作れます。
4-4.JPG
木の家具は、使い込むほど味わいが増し、時間とともに色合いが変わるのが特徴だそう。
4-5.JPG
ウイスキーの樽をリサイクルして使った椅子や机、小物などもありました。脚の長い丸椅子の脚の部分が樽材です。樽のようなカーブと色合いが、洒落ていますね~
4-6.JPG
時計やペン立て、箸置きやコースターなどの小物もいっぱいありました。
4-7.JPG
革製品や陶器などもあり、アート作品も企画展示しています。
4-8.JPG
奥の作業場で家具を作るのは、ご主人の藤木さん。奥様とおふたりで切り盛りされていて、奥様は塗装などもされるそうです。
4-9.JPG
木工教室も、随時受付中。(予約が必要です)
箸から机まで、木工体験で作れるそうです。
(箸800円、学習机23,000円)
電動工具の使い方教室も、やっています。
(約1時間半、2人以上3,000円 1人5,000円)
4-10.JPG

森のなかの家具屋さんで、木のぬくもりに触れてみたら新しい発見があるかも。
かたわらに置いておきたくなるような、大切なものに出会えるかも知れませんよ~


『我楽舎(がらくしゃ)』
営業時間 10:00~18:00
定休日 年末年始のみ
住所 〒408-0015
山梨県北杜市高根町下黒沢123
TEL  0551-47-4247 FAX  0551―47-4257
ホームページ http://www.garakusha.jp/index.html


地図をズームするには、Ctrl キーを押しながらスクロールしてください

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員の水月さえが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/北杜・山梨特派員
名前:水月さえ

水月さえ

2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

北杜・山梨特派員トップにもどる


山梨県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

北杜・山梨特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 北杜・山梨特派員 > 木にぬくもりを感じて~森のなかの家具屋さん『我楽舎(がらくしゃ)』