× 閉じる

トップ > ハワイ > ハワイ島特派員 > メリーモナークだけがフラでは無い!『E Malama Mau I Ka Hula Festival』

ハワイハワイ/ハワイ島特派員ブログ

メリーモナークだけがフラでは無い!『E Malama Mau I Ka Hula Festival』

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / 文化・芸術・美術 投稿日:2017年12月 7日

初めまして。ハワイ島のヒロという町に20年住んでいるKenji Kuroshimaです。
この町では毎年春、イースターサンディから1週間HULA(フラ)の大きな大会「メリーモナーク・フェスティバル」があり世界中から観光客が訪れエディース・カナカオレ・スタジアムを埋め尽くし大歓声の中深夜まで楽しみます。
勿論HULAだけではなくハワイアン・クラフト・フェアも町のいたるところで開催されるので1年間で一番賑わう1週間になるでしょう。


日本からも例年約800人のフラ・ファンが訪れて素晴らしいフラの祭典に酔いしれますが、
今回からこのブログのコーナーでフラダンスを切り口として僕の大好きなヒロの町を紹介していこうかと思います。今回ご紹介するのは子供たちのHULAイベントです。可愛いですよ。

hula1.jpg

この大会の正式名称は 「E Malama Mau I Ka Hula Festival」
本家のメリーモナーク・フェスティバルの第50回大会の年に復活した子供たちのHULA
フェスティバル 小学生から高校生までの競技大会です

hula2.jpg

会場はシビック・センターで本家にも負けない満員の観客、歓声のすごさは まったくもって負けてはいません!「Soo Cute!」「Very Cute!」「Really Cute!」「CuteCuteCute!」

hula3.jpg

hula4.jpg

猛練習の成果。
ハワイでは初心者には必ずと言ってよいほどKumuHULA(フラの先生)が教えます。基本の大切さを大事にするからだそうです。

hula5.jpg

ハワイアン・フラの巨匠...今は亡きアンクル・ジョージの口癖が「HULA IS SMILE!」
自然な笑顔に魅せられて 夢中でシャッターを切ってしまいます。

hula6.jpg

KANE(男性)とWAHINE(女性)あどけない少年の踊りと女子高校生の美しい踊り

hula7.jpg

皆さんはどちらがお好きですか?

hula8.jpg

今後はこのブログでハワイアン・フラに関連あるような場所にも訪れて、古くから伝わる伝説も交えながら書いてみようかと思っています。ご意見や感想もお寄せいただければ嬉しいですね。


僕は、もう9年近く毎日一日も休まずブログを書いています。日本時間の毎週月曜日の正午ごろにはHULA関係。日曜日にはハワイ島のニュースを拾って、その他の日は「爺の日記」 代わりに島のことを綴っています。暇な時に覗いてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Kenji Kuroshima

ハワイ・ハワイ島特派員のKenji Kuroshimaが現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ハワイハワイ/ハワイ島特派員
名前:Kenji Kuroshima

Kenji Kuroshima

1995年神戸の震災後、ハワイ島に移住を決意してヒロベイを望む小高い丘の上に自らデザインした家を建て、当時は年に10数回日本と往復しながら青春を謳歌。2010年神戸での仕事をリタイヤしてからはハワイ島に定住し、年に1度の里帰りを楽しんでいる2005年よりHULAの祭典メリーモナーク・フェスティバルのボランティアスタッフとして参加し、現在はオフィシャル・フォトグラファーとしてステージ写真を撮影
もう一つのハワイ
Kenji Kuroshima
2013年に現地法人BLACK ISLAND LLCを設立ゲストハウス・イン・ヒロ&オリジナル・チャーターツアーを経営、現在に至る。 DISQUS ID @disqus_tpCElHhIMx

ハワイ島特派員トップにもどる

その他のハワイの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ハワイ島特派員トップにもどる

トップ > ハワイ > ハワイ島特派員 > メリーモナークだけがフラでは無い!『E Malama Mau I Ka Hula Festival』