トップ > アジア > ベトナム > ハノイ特派員 > びっくりトラブル続々?ハノイ街歩きで困ったこと!

ベトナムベトナム/ハノイ特派員ブログ

びっくりトラブル続々?ハノイ街歩きで困ったこと!

カテゴリー:治安・渡航安全情報 投稿日:2017年7月31日

DSCN3173.jpg


みなさま、こんにちは。先週に引き続き今週も夏休みスペシャルと題して、夏の旅行でハノイを訪れるときに知っていたらきっと役に立つ、そんな情報をお届けします。


本日、第2弾は街歩き編。ハノイは日中、普通に過ごしている分には、あまりトラブルに巻き込まれることはない比較的安全な街だと思いますが、それでも小さなトラブルや不便があります。今日は、実際に私が体験した"ちょっと困ったこと"をお伝えします。


DSCN3260.jpg


カードで買い物は要注意!


ハノイではカード使用はあまり普及しておらず、カードの扱いに慣れていない店員が多いのが実情です。私が体験した一番多いものは、カードリーダーに通しながら、"機械が壊れている"と、結局現金で払うことになるケース。これが犯罪につながったケースもあるようです。私はトラブルにはならなかったものの、明細を確認するまでなんとも不安です。ノイバイ空港の免税店でも、カードを通した後に「壊れている」、「そのカードは読み込めない。他のカードはないの?」と言われるトラブルも。


また、ある店では新人店員が戸惑いながら対応し"暗証番号は何ですか?"と、悪気もなく聞いてきたのにはビックリ!カードというものに相当慣れていないのだと実感しました。


地元のベトナムごはんやお買い物、タクシー乗車も、ベトナム旅行は圧倒的に現金が便利。"カードがあればどうにかなる"とは行きませんのでお気をつけて!


IMG_0091.JPG


お釣りをもらったら確認を!


3つの"お釣りに要注意"をお伝えします。


①50万ドン(約2500円)は大金
50万VNDという大きな額の札には「お釣りを出せない」と言われるほか、ベトナムのお金は0の数が大きいので、慣れないと桁違いで出し間違うことも。支払い時は焦らずに。50万ドン札を使う場所はホテルやスーパー、高級レストランなどが安心です。


②入場券売り場にて
これはホアンキエム湖の「玉山寺」での話です。拝観券販売所の人が時々おつりを少なく渡します。「足りないですよ」と、英語や、ジェスチャーで伝えればしぶしぶ返してくれます。


③破れたお札を渡される
外国人がよく合うケースだそうです。ベトナムではお札に落書きや破れがあると使えません。それでも、そのようなお札は出てしまいますので、さりげなくお釣りに混ぜて渡してしまうという方法です。使えなくなったお札は、外国人に渡すのが一番ラクと思われる傾向があるようです。お釣りはその場でチェック!いたずら書きや破れがあったら、すぐ交換してもらってください。


DSCN3067.jpg


強引な押し売り商法


①天秤棒で記念撮影
観光地周辺を歩いているとベトナム笠をかぶり、天秤棒をかついだ人が近づいてきておもむろに天秤棒を押し付け背負わせる商売人がいます。つい、フレンドリーに対応し写メなどをするとお金を請求されます。2ドル~10ドルなど様々に請求されているようです。

②いつの間にか始まる靴磨き
強引な商売では靴磨きもよくあります。人気フォー屋さんや、ブンチャー屋さんの前で立って順番待ちをしているだけで、いきなりしゃがみこんだ男性が勝手に靴を磨き始めてしまい焦って断ることも。

③揚げパン売り
街歩きの空腹に耐えかねてうっかり物欲しそうに揚げパンを眺めたら勝手に手に持たされました。そのパンの値段は5万ドン(250円)は究極の観光客価格‼とても高かったと思います。(涙)


必要ない場合は無視をするか、きっぱりとお断りを態度で示してください。


IMGP4483.JPG


トイレに紙がない&流せない


トイレに入って紙がないと本気で泣きたくなりますね。ハノイでは、お寺や博物館などでトイレットペーパーのないトイレが時々みうけられるます。便座横にあるミニホースのシャワーや、バケツに貯めた水で洗うなど、"ベトナム式ウォシュレット"がありますが、慣れないと使うのがためらわれます。なので基本ティッシュやウェットティッシュは必携品。もしくは、トイレットペーパーがトイレの外、トイ入口付近に置かれていたりします。紙を使う人は事前にそれを取り、使う分だけちぎって入ってください。


そして、紙は流さずに。


紙を使ったら横に置かれているバケツに捨てます。うっかり流してトイレが詰まったら大変ですね。

DSCN3069.jpg


いかがでしたか。様々な犯罪が起こりやすい場所というのは特徴があると思います。貧困地域にもかかわらず観光客が出入りする場所、そして深夜など。そういった場所を旅する場合は、くれぐれもリスクを理解して気を付けてお過ごしください。また貴金属以上にスマホが狙われる時代です。スマホ、PC、タブレットの管理に気を付けてください。


DSCN3414.jpg


みなさまの楽しい冒険の安全をお祈りしております。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

仲河みどり

ベトナム・ハノイ特派員の仲河みどりが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベトナムベトナム/ハノイ特派員
名前:仲河みどり

仲河みどり

タイ、イギリス在住時代に海外生活をテーマにブログを始め、コンテスト形式の日記サイト「bjダイアリー」に参加。書籍化されオムニバス集に掲載。その他、訪日外国人旅行者のためのオンラインガイドブック「Planetyze」のライターとして活動。「地球の歩き方」特派員ブログには2016年11月から参加。同サイト「ニュース&レポート」ほか、大手企業への寄稿、企業HP制作(文章担当)、翻訳などを手掛ける。 DISQUS ID @midori_n

ハノイ特派員トップにもどる

その他のベトナムの特派員

ハノイを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ハノイ特派員トップにもどる

トップ > アジア > ベトナム > ハノイ特派員 > びっくりトラブル続々?ハノイ街歩きで困ったこと!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について