トップ > オセアニア > オーストラリア > ゴールドコースト特派員 > バイロンベイに行こう!①インスタ映えスポットめぐり

オーストラリアオーストラリア/ゴールドコースト特派員ブログ

バイロンベイに行こう!①インスタ映えスポットめぐり

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年3月10日

ゴールドコーストから車でだいたい1時間くらいの場所にバイロンベイという場所があります。
ここはゴールドコーストが位置するクイーンズランド州のお隣の州、ニューサウスウェルズ州きっての保養地です。
アクセスもバス便が、ゴールドコーストの中心地サーファーズパラダイスからもゴールドコースト空港からも出ていますし、
バイロンベイに行くツアーも数多くあるのでお隣の州とはいえ、とても行き易い場所でかつ、見所の多い場所です。


ここの魅力はとにかくカラフルな街並み。
こだわりのあるおしゃれなショップも多いです。


そして「インスタ映え」スポットが山のようにあります。
そこを周るためだけに行ってもいいくらいです。


では「インスタ映え」スポットの一部をこちらで紹介しましょう。


まずは道路に「yes」と書かれた場所。


DSC_5458.jpg

 ⭐︎Paterson St & Ruskin St , Byron Bay


普通に車の通る道路なので写真を撮られる方はくれぐれも注意して自己責任でお願いします。


周辺にはこんな景色のいいところもあります。
遠くに灯台が見えます。


IMG_1154.jpg

ウォーキングコースにもなっていたのでいつか歩いてみたいですね。


IMG_1146.jpg



こちらははサーフショップのシャッターですが
カラフルでかわいいので写真のスポットになっています。


IMG_E1220.jpg



評判のカフェの外の席にこんなかわいい犬用の翼が描かれています。


DSC_5373.jpg

これ、有名な壁画アーティストさんの作品のようですよ。


壁画といえば こちらはハンバーガー屋さんの横の壁の壁画。
よくある天使の羽根ですが、灯台があったりバイロンベイ仕様です。


IMG_E1180.jpg



もう一つ壁画を。
冬になるとクジラを見ることができることでも有名なバイロンベイ。
壁いっぱいにクジラが描かれています。
そして「バイロンベイ」って書いてあるので「証拠写真」としても嬉しい。


DSC_2231.jpg



さてさて インスタ映えスポットの真打ち。
LOVE という電飾の下がベンチのようになっていて、「LOVEブース」と言われています。


ちょっと斜めからみたラブブース


DSC_5381.jpg



ブースの上に鉢があってそこもなんだかかわいい


IMG_E1197.jpg



はい座ってくださーい


IMG_1179.jpg



⭐︎Bay Ln, Byron Bay,



他にもまだまだインスタ映えスポットがたくさんあります。
「私だけのインスタ映えスポット」を探すのも楽しいですね。


「インスタ映え」という言葉を使うとミーハーっぽいですが、
「インスタ映え」を探すことによって、楽しいこと綺麗な場所を探す嗅覚がするどくなって、
なんとなく通り過ぎていた場所にも立ち止まることができて、
より深く街歩きが楽しめるかなあと思います。


この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

福原和代

オーストラリア・ゴールドコースト特派員の福原和代が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストラリアオーストラリア/ゴールドコースト特派員
名前:福原和代

福原和代

コーヒーとお酒と海と動物が大好きなバブル世代の元なんちゃってバックパッカーです。2009年 親子留学からスタートして 2014年に永住者を取得しました。ゴールドコーストの良さを少しでも伝えられたら嬉しいです。 DISQUS ID @disqus_HnUBMmb14G

ゴールドコースト特派員トップにもどる

その他のオーストラリアの特派員

ゴールドコースト/サーファーズパラダイスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ゴールドコースト特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > オーストラリア > ゴールドコースト特派員 > バイロンベイに行こう!①インスタ映えスポットめぐり

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について