× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > フランクフルト特派員 > パルメンガルテンで「蘭」展

ドイツドイツ/フランクフルト特派員ブログ

パルメンガルテンで「蘭」展

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2018年3月 7日

3月9日~18日まで、パルメンガルテンで「蘭」展が開催されます。定番の白い胡蝶蘭から珍しいものまで様々な品種の蘭が集まり、筆者も毎年楽しみにしているイベントです。

今回は昨年の写真をもとに蘭展の様子を紹介します。


batch_P3101919.JPG
会場となる温室でまず目に飛び込んでくるのは、様々な種類の蘭を集めて造ったオブジェ。蘭は白やピンク色というイメージが強いですが、ここにある蘭はどれもカラフルなものばかり。


batch_batch_P3101933.JPG
まるで食虫植物のような毒々しい外観をしていますが、これもれっきとした蘭のなかま。じーっと見ていると、だんだん人の顔に見えてくるような気さえしてきます。


batch_batch_P3101937.JPG
髪の毛を立てている男性の顔のようにも見える赤い蘭は筆者のお気に入りです。それぞれ品名を書いた札がついていて、すぐに名前が分かるのは嬉しいですね。


batch_batch_P3101945.JPG
奥は販売スパースになっており、気に入った欄を購入することができます。熱心に品定めをしている人が沢山いました。


batch_batch_P3101946.JPG
ヒスイランの仲間は、写真のように根がむき出しのままで育つ珍しい品種。部屋のインテリアに少し変わったアクセント与えてくれそうですね。


ちなみに蘭のなかでも胡蝶蘭はドイツで特に人気があり、家の窓際に飾っている人も多いです。筆者の家にも5株ほど胡蝶蘭がありますが、驚くのはその値段。スーパーやホームセンターでは1株が1000円以下で販売されており、安い時には600円ほどで手に入ります。


日本へ持ち帰るのは難しいですが、珍しい蘭を見るチャンス。期間中フランクフルトに来られる方は、パルメンガルテンへも足を運んでみてください。


batch_batch_P3101890.JPG
ちなみに、蘭展と同じ時期には園内の芝がクロッカスで埋め尽くされます。こちらもとても美しいので併せてどうぞ。


パルメンガルテン(Palmengarten)

【住所】Siesmayerstraße 61, 60323 Frankfurt am Main

【連絡先】069 21233939

【営業時間】9:00~18:00(2月~10月)、9:00~16:00(11月~1月)

【URL】http://www.palmengarten.de/#/en_GB/index/index/

【最寄りの駅】Wockenheimer Warte (U4)


All Fotos&Text: Asami Severini

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

セベリーニ亜沙美

ドイツ・フランクフルト特派員のセベリーニ亜沙美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/フランクフルト特派員
名前:セベリーニ亜沙美

セベリーニ亜沙美

2012年よりドイツ在住。ニュース翻訳(独→日)のほか現地の観光、留学、文化について執筆、様々な媒体に寄稿。王道スポットからガイドブックに載らないような穴場まで、ドイツの魅力や現地の生活事情を紹介する。立教大学卒業。現在はフランクフルト大学大学院に在籍中。ブログ「Good Time Germany」、TwitterInstagram連絡先 DISQUS ID @disqus_Rf9JRrlH6J

フランクフルト特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

フランクフルトを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

フランクフルト特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > フランクフルト特派員 > パルメンガルテンで「蘭」展