× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > フランクフルト特派員 > フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見

ドイツドイツ/フランクフルト特派員ブログ

フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見

カテゴリー:お知らせ / 治安・渡航安全情報 投稿日:2017年1月 6日


明けましておめでとうございます!
Frohes neues Jahr 2017!


今朝はいきなり驚きのニュースが飛び込んできました。

第二次世界大戦時の爆弾発見 フランクフルト
(外部サイトです)


ニュースによりますと、第二次世界大戦時の爆弾が川沿いの地域に埋まっているのが発見され、
日曜(8日)に撤去が行われる予定。
それに伴い、川沿いの住民は当日9時半までに家から離れなければならないそうな。


現在は発見場所近くのホルバイシュテーク橋が閉鎖されている模様。

スクリーンショット 2017-01-08 1.52.27.png


観光される皆さんは、川沿いは規制がかかっているかもしれないので
一応念のためご報告です。


ドイツでは爆弾が発見されることはよくあること、、と書いてありますが
知りませんでした!


どのくらいの規制がかかって撤去作業が行われるのか不明ですが
川沿いの散策など検討されていた方は日にちを改めたほうが良さそうですね。


最近のフランクフルトはめっきり本格的な冬突入!
去年は暖冬だったため比較的すごしやすかったのですが
最近は手や耳が冷えてちぎれそうな感覚がするほどです。


手袋、耳あてがあると重宝します。
霜も張りやすくなっておりますので、大きな荷物などを持って街中歩かれる際は
滑らないようお気をつけくださいね。

では!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ぽんず

ドイツ・旧フランクフルト特派員のぽんずが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/旧フランクフルト特派員
名前:ぽんず

ぽんず

フランクフルト特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

フランクフルトを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

フランクフルト特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > フランクフルト特派員 > フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見