トップ > ヨーロッパ > ドイツ > フランクフルト特派員 > 乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力

ドイツドイツ/フランクフルト特派員ブログ

乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年7月 7日


日本から直行便が出ているフランクフルト。
ヨーロッパ旅行の際の乗り換え地で立ち寄ることも多いと思います。

 

乗り換え時間を使って空港でゆっくりするもよし、
フランクフルト市内に出るもよし◎

ですが、実はフランクフルト空港から電車で30分ほどのところに
マインツという中世の街並みが美しく残る素敵な街があるのです。


乗り換え時間があるなら、是非ともマインツ観光へ!

今日はそんなマインツの見どころをご紹介します。

 

 

マインツ見どころ①:圧巻のシンボル!マインツ大聖堂(Dom)

 

古くには「黄金のマインツ」と称されていたこの地は

8世紀からはドイツで最も重要な宗教都市だったそう。
その権威を示す大聖堂は圧巻で一見の価値あり。

 

マインツ中央駅からDomがある旧市街までは徒歩で10分ほど。

 

 

 途中可愛らしいカフェや噴水、建物があり散策しながら向かうのが楽しい。

 

 

 

 

 

こちらがそのDom。

礼拝中の見学は不可ですが、それ以外は開放されています。

 

 


f:id:mannam:20160707195517j:image

 

 

 写真に収めるのが難しいほどの大きさは迫力があります。

 



f:id:mannam:20160707195536j:image

 

 

中では厳かな空気に身を包まれ、背筋が伸びる思いがします。

圧倒される大きさが当時のマインツ大司教のパワーを物語っていますね。

 

 

975年にマインツ大司教ヴィリゲスによって起工されたこの大聖堂。

度重なる増改築を繰り返して現在のロマネスク、ゴシック、バロック様式が

混在する姿になったそうです。

 

 

街に馴染みつつも圧倒的な存在感を放つ大聖堂は一見の価値あり◎

 

 

マインツ大聖堂

住所:Markt 10, 55116 Mainz 

(3月-10月)

月-金 9:00-18:30

土   9:00-16:00

日     12:45-15:00, 16:00-18:30

 

(11月-2月)

月-金 9:00-17:00

土   9:00-16:00

日     12:45-15:00, 16:00-17:00

 

無料

 

 

 マインツ見どころ②:歴史好きにはたまらない!グーテンベルク博物館

  

 

 

世界史を勉強した方は聞いたことがあるであろうグーテンベルク。

活版印刷技術の発明の父は、なんとここマインツ生まれなんです。

 

マインツにはグーテンベルク博物館があり、

当時の印刷技術を復元した工房があり、間近にその製法を見ることが可能です。

 

 



f:id:mannam:20160707195548j:image
 
 
 
 
 

f:id:mannam:20160707195603j:image
 
 


 

世界初の印刷聖書である「グーテンベルク聖書」も展示されております。

その他、当時の染料や世界各国の印刷物の展示も行っており興味深く楽しめます。

日本の浮世絵のコーナーもありますよ♪

 

 

それまで筆写に頼っていた印刷に革命をもたらしたグーテンベルクの技術。

世界を変えた発明の偉大さと精巧さには脱帽です。

 

 

 

グーテンベルク博物館

住所:Liebfrauenstraße 5, 55116 Mainz

 

火-土  9:00-17:00

日    11:00-17:00

※月、祝日休み

 一般5ユーロ、学生3ユーロ 

 

 

 マインツ見どころ③:神秘のブルーに包まれる!シャガールステンドグラス

 

私が個人的に最もおすすめしたいのがこちらのザンクト・シュテファン教会。

 

 

小高い丘を上がったところにあるこじんまりとしたこちらの教会。

 

大聖堂と比べるとインパクトは少ないのか、と思いきや

中に入ればその美しさに息を呑み、そしてため息が出ること間違いなし。

 

 


f:id:mannam:20160707195904j:image

 


f:id:mannam:20160707195623j:image

 

 

 

この神秘的なブルーのステンドグラスは

シャガールブルーと呼ばれ、フランスの画家シャガールが手がけたものです。

 

 

見渡す限り広がる繊細なデザイン。

差し込む光が織りなす神秘的な空間は、いつまでも留まりたくなるほど。

 

 

 

教会よろしく、パイプオルガンがあるのですが

この空間の中で賛美歌聞いたら泣くんじゃないかと感じました。

 

 

それぐらい綺麗です。

ぜひ行ってほしい場所です。

 

 

f:id:mannam:20160707195952j:image
 
 
 
 


お土産も買えますよ♪

 

 

 



ザンクト・シュテファン教会


 


住所:Kleine Weißgasse 12, 55116 Mainz


 


月-土  10:00-17:00


日     12:00-17:00


(冬期は共に16:30まで) 


 


無料


 


 


マインツまでの行き方


 


こんな素敵溢れるマインツへは


フランクフルト空港からSバーン8番線(S8)Wiesbaden行きに乗って30分ほど。


市内(中央駅)からは40分ほどで着きます。

S8、S9共にWiesbaden行きで空港にも止まりますが、
マインツ中央駅に行くのはS8のみなので注意です!



フランクから出て半日もあれば上記の場所を見て、ゆっくりご飯を食べたあと


 



f:id:mannam:20160707200040j:image


 


 


川沿いを散歩....


 


 



f:id:mannam:20160707200107j:image


 


 


 


なんてゆったりとした1日を味わえること間違いなしです。


 


 


 


歴史溢れるマインツ。


中世の街並みにとけ込みながらゆったりと過ごしてみてはいかがですか。


 


 


フランクフルトに来る機会があったら是非行ってみてくださいね◎


 


 


 


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ぽんず

ドイツ・旧フランクフルト特派員のぽんずが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/旧フランクフルト特派員
名前:ぽんず

ぽんず

フランクフルト特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

フランクフルトを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

フランクフルト特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > フランクフルト特派員 > 乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について