トップ > リゾート > グアム > デデド(グアム)特派員 > グアム「シェラトンホテル」のインフィニティプールがとにかく至福!

グアムグアム/デデド(グアム)特派員ブログ

グアム「シェラトンホテル」のインフィニティプールがとにかく至福!

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2018年10月17日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
グアム旅行が決まったら、ホテル選びは大事なポイントです。市街地タモンやタムニングからある程度近く、ホテルでものんびりと滞在したい!という方におすすめなのが「シェラトンラグーナグアムリゾート」。同ホテルは賑やかなタモンから少し離れており、広大なラグーンが魅力ののんびりと過ごせるホテルです。


1.JPG

とても広いホテルの中庭では、プールサイドで日焼けをしたり読書をしたり、皆思い思いの時間を過ごしています。グアムで唯一の屋外ジャグジーのあるスイートルームや、BBQディナーショー「ベイサイドBBQ」に、カフェ、スパ施設などなんでも揃っているので、ホテルでゆっくりと過ごしたい方に選ばれているそうですよ。


2.JPG

同ホテルで一番おすすめなのが、こちらのインフィニティプール。プールにのんびり入りながら、目の前に広がる絶景を眺めることができます。しかも朝8時から夜21時までオープンしているので、朝一番の海はもちろん、サンセットや夜の静かな海をプールの中で過ごすことができます。※プールは宿泊者のみ利用可能


3.JPG

隣にはガラス張りの美しいチャペルも!同ホテルで式を挙げるカップルは、思い出のチャペルを眺めながらプールに入ることもできます。


4.JPG

プールサイドにはバー「サーファーズポイント」もあり、ドリンクや軽食を食べることも可能。ホテル宿泊者以外の方も利用可能なので、この絶景を見に1杯飲みにくるローカルの方も見かけます。


5.JPG

そして温かいジャグジーまで完備!グアムで露天風呂に入っているような感覚がまた良くて、ついつい長居してしまいそう。目の前のココナッツツリーと水平線が、南国ムードを高めてくれますね!


6.JPG

ひたすらのんびりと過ごせる「シェラトンラグーナグアムリゾート」。特に同ホテルのインフィニティプールはおすすめなので、ホテル選びの候補に加えてみてはいかがでしょう。


■シェラトンラグーナグアムリゾート(Sheraton Laguna Guam Resort)
住所:470 Farenholt Avenue Tamuning,Guam 96913
インフィニティプール営業時間:8時~21時
電話番号:671-646-2222
URL:https://www.sheraton-laguna-guam.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

りひゃん

グアム・デデド(グアム)特派員のりひゃんが現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

グアムグアム/デデド(グアム)特派員
名前:りひゃん

りひゃん

グアム島内を忙しく駆け回る「人見知りの破天荒フリーライター」。日本で生まれ育った、日本人と韓国人のハーフ。韓国語も話せるバイリンガル。チャモロ人の夫と2016年に結婚しグアムに移住。グアムに一番詳しいライターになって本を出版するのが、近い将来の野望。観光情報、ローカル情報、裏情報など色々な情報を発信していきたいです!
【主なグアム情報の配信先】
キタコレ!
グアム政府観光局・ウィークリーグアム
個人ブログ「グアム×りひゃん=Happy DISQUS ID @Rihyan

デデド(グアム)特派員トップにもどる

その他のグアムの特派員

デデドを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

デデド(グアム)特派員トップにもどる

トップ > リゾート > グアム > デデド(グアム)特派員 > グアム「シェラトンホテル」のインフィニティプールがとにかく至福!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について