トップ > ヨーロッパ > フランス > コートダジュール特派員 > 南仏コートダジュール 2ユーロで束の間クルージング気分?!

フランスフランス/コートダジュール特派員ブログ

南仏コートダジュール 2ユーロで束の間クルージング気分?!

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年8月30日

「地球の歩き方」フランス/コートダジュール特派員ティエリーです。フランス人の夫と南仏コートダジュールで暮らしています。自宅から徒歩5分で海。その透明度、美しさに毎回感動します。
_20180322_131814 (1).JPGのサムネイル画像
DSC_0152.JPGのサムネイル画像

今回ご紹介するラ・セーヌ・シュル・メール市は南フランス、トゥーロンの近くです。 トゥーロンと言うと、昔からの軍港のイメージがありますが、現在のトゥーロンは 観光に力を入れています。 大きな客船も停泊できる港なのでクルージングツアーで訪れる旅行客も多いです。 また、トゥーロンの港からはコルシカ島やサルデーニャ島へ行く船も出ているので 船旅の拠点となっています。
ここはトゥーロン、Place victor Hugo ヴィクトル・ユーゴー広場。 白い建物はオペラ座。
DSC_0079.JPGのサムネイル画像

パリからフライト1時間20分、パリからTGVでトゥーロン駅まで4時間半、トゥー ロンの駅は観光で賑わう中心部にあるので徒歩で観光出来ます。 駅から徒歩10分で港へ
DSC_0075.JPGのサムネイル画像

ヨットハーバー。
DSC_0076.JPGのサムネイル画像

そのトゥーロンから車で20分ほどでラ・セーヌ・シュル・メール市へ。ここは知る人ぞ知る古くからのリゾート地、人気のサブレットビーチがあります。トゥーロン の港から船で行くことも出来ます。所要時間約20-25分、束の間クルージング気分 が味わえます。
船はこんな感じ。
_20180323_135352 (1).JPGのサムネイル画像

船の中。屋外席もあるので夏はお勧め。
_20180323_134822 (1).JPGのサムネイル画像

トゥーロンからサブレット行の船に乗船。一回2ユーロで乗船時に支払えば事前にチケットを持っていなくても乗れます。トゥーロン-サブレット間の船はトゥーロン - サブレット - タマリス - トゥーロンの順番で止まるものと、トゥーロン - タマリス - サブレット - トゥーロンの順番で止まるものがあります。タマリスとは建築家として有名なMichel Pacha ミシェル・パシャ(ピエールドン伯爵)ゆかりの地です。タマリス地区にはパシャが手掛けた大きな邸宅が今も多数存在しています。私の自宅もピエールドン伯爵家がかつて所有していたもので130、140年ほど前に建てられた家です。サブレットへ向かう途中、船から見たタマリス地区の様子。かつてショパンやジョルジュ・サンドも過ごした場所。
_20180320_085738.JPGのサムネイル画像
IMG_2685.JPGのサムネイル画像

サブレットに到着。歩いて5分程でビーチへ。
_20180807_112633.JPG
_20180807_112959.JPG

ここのビーチは砂が粉の様に細かくて驚くほどソフト。足を傷つける心配がないのでお子様にも安心。夜はすぐそばの遊園地コーナーがライトアップ。夜店も。
_20180807_114158.JPGのサムネイル画像
_20180807_114401.JPGのサムネイル画像

カップルでも子供連れでも楽しめるサブレット。フランス人の知る人ぞ知る、と言うようなリゾートだったのですが、クルージング客を見込んで最近大手のラグジュアリーホテルも進出し、海辺のリゾートとして再び注目され始め、フランスのTVで紹介されていました。海辺に立つ手頃な価格のホテルもあるのでお勧めビーチリゾートです。
日本からはパリ シャルルドゴール空港又はオルリー空港乗り継ぎでトゥーロン・イ エール空港へ約1時間20分。パリ シャルルドゴール空港乗り継ぎマルセイユ空港からは車で約1時間。パリ リヨン駅からTGVでトゥーロン駅まで4時間半。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ティエリー

フランス・コートダジュール特派員のティエリーが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/コートダジュール特派員
名前:ティエリー

ティエリー

南フランス コートダジュールでフランス人の夫と暮らす。海外旅行好きだった私、2泊4日の弾丸ヨーロッパ 旅から5ツ星ホテルゆったりステイまでフランス、イタリア中心にその渡航回数もはや思い出せず?!現在は のんびりゆったりの南フランスライフ満喫中。自宅から徒歩5分で海、その透明度、その美しさに毎回感動。 南フランス、プロヴァンスの暮らすように過ごす旅を応援。人間観察?と料理が得意。 DISQUS ID @disqus_e4rOOyIQJI

コートダジュール特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

トゥーロンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

コートダジュール特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > コートダジュール特派員 > 南仏コートダジュール 2ユーロで束の間クルージング気分?!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について