トップ > 中東 > トルコ > カッパドキア特派員 > トルコのマーブルアート<エブル>でオリジナル作品を作る

トルコトルコ/カッパドキア特派員ブログ

トルコのマーブルアート<エブル>でオリジナル作品を作る

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 文化・芸術・美術 投稿日:2018年8月11日

トルコの伝統技術、エブルとは、マーブルアート(墨流し)。

もともとはイスラム経典(コーラン)や書物の装飾に使われていた技法です。
エブルは、女性に人気の習いごとでもあって、トルコ中に教室があります。

そんなエブルを体験・アートの購入ができる場所がこちら。

IMG_6745.jpg

とても小さなアトリアですが、トルコのアートが揃っています。

IMG_6742.jpg

エブルの作品。
シルクスカーフにエブルアートを施したものや額に入れたエブルアートなど(約2,000円から)。

IMG_6744.jpg

エブルの道具はこちら。

容器に入った水は、トラガカントガムという樹脂から作られた糊を溶いたもの。
その水に液体の染料を垂らし、スティックなどで模様にし手から紙やスカーフを乗せて模様を写します。

IMG_6739.jpg

こちらはエブルアートにアラビア書道(HAT)を書いたもの(額入りで約4,000円)。
お好きなエブルと文字を入れてもらえます。

IMG_6740.jpg

ちなみに、HATは陶器にも書いてもらえます(約2,000円から。陶器代込み)。
こちらは母の日用のギフトで、親愛なるお母さんへ と書かれています(トルコ語)。

見ていて飽きないエブルアート。トルコ旅行の記念にオリジナルアイテムの作成はいかがでしょうか。


日本語でのご質問/カッパドキアのご旅行はこちら をご参照ください。

マップ(以下は本店になります)




にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

横溝 絢子

トルコ・カッパドキア特派員の横溝 絢子が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

トルコトルコ/カッパドキア特派員
名前:横溝 絢子

横溝 絢子

銀行員として5年以上住んだニューヨークを離れ、トルコ/カッパドキアに恋し移住してしまいました!現在はカッパドキアにてコーディネーター、気球ガイド/旅行コンサルタントをしています。HPはこちらです。 DISQUS ID @disqus_6xZr4kmSSd

カッパドキア特派員トップにもどる

その他のトルコの特派員

カッパドキアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カッパドキア特派員トップにもどる

トップ > 中東 > トルコ > カッパドキア特派員 > トルコのマーブルアート<エブル>でオリジナル作品を作る

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について