トップ > 中南米 > ブラジル > カボフリオ特派員 > 観光地としてのカボフリオの魅力

ブラジルブラジル/カボフリオ特派員ブログ

観光地としてのカボフリオの魅力

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年7月25日

Olá! Tudo bem? Harumi です。
先日サンパウロから知人がここカボフリオを訪れてくれたので、私達家族も一緒にカボフリオ観光を楽しみました。
DSCN7587 copy.JPG
私がカボフリオへやってきた6年前当初は見るもの全てが物珍しく、周りの人間もそんな私を色々なビーチへと連れて行ってくれました。
「色々なビーチ」へ。
そう、ここカボフリオにはビーチ以外には何もありません。
私達の日常と言えば正直平凡で退屈な毎日。
週末もお決まりのように親戚が集まってシュハスコなどで一日を過ごすか、良くてビーチへ行ってのんびり家族団らん。
後は溜まった家事や一週間の買い物をまとめてするくらいで他にやることはありません。
DSCN7591 copy.JPG
しかしながら今回改めて観光客目線でこのカボフリオを巡ってみたらカボフリオ、結構いい街でした。
DSCN7619 copy.JPG
カボフリオ観光の定番が Passeio de barco ボートツアーです。
カボフリオ中心から車で15分くらいのところにある隣町 Arraial do Cabo から出発するボートが定番ですが、他にもカボフリオ市内や、外国人観光客の多い Búzios から出ているボートもあります。
アハヤウ(Arraial)から出るボートの相場は75レアルほど。
街中には様々なツアー会社が競争しています。
私の旦那さんは何年も前に一度だけボートツアーをしただけでそれ以来、私は今回初めてでした。
DSCN7620 copy.JPG
2つの離れ島にあるビーチで自由時間があり、全体で4時間近くのツアー。
海の透明度はもちろん、運が良ければクジラやイルカなどを見ることもできます。
カボフリオに来たら絶対に押さえておきたいアクティビティです!
DSCN7623 copy.JPG
ボートツアー以外にもカボフリオでは様々なマリンスポーツが楽しめます。
スキューバダイビング、バナナボート、スタンダップパドル、カヤックなど、やはりカボフリオへ来るなら海を満喫しない手はありません。
今回の私達は天候に恵まれたのは幸いでした。
雨や風があるとビーチはもちろん、ボートツアーも欠航になるなどカボフリオを楽しむことができません。
もしこちらを訪れることがあれば天気予報(当てになりませんが)の確認や、余裕を持った日程を組めると安心です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Harumi

ブラジル・カボフリオ特派員のHarumiが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブラジルブラジル/カボフリオ特派員
名前:Harumi

Harumi

17歳から英語圏や中国に留学やワーホリに行ったり世界各地を一人でバックパッカーしていて、2012年に音楽がきっかけでブラジルを訪れた際に主人と出会い結婚、移住。現在は子育て、語学や音楽の講師、YouTubeへの動画投稿などをしています。 DISQUS ID @disqus_7io0BpudjP

カボフリオ特派員トップにもどる

その他のブラジルの特派員

リオデジャネイロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カボフリオ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > ブラジル > カボフリオ特派員 > 観光地としてのカボフリオの魅力

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について