トップ > アジア > 韓国 > 釜山特派員 > 子どもも楽しめる釜山スポット<国立海洋博物館>

韓国韓国/釜山特派員ブログ

子どもも楽しめる釜山スポット<国立海洋博物館>

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年12月17日

こんにちは!ぽてとです。

ご家族での釜山旅行を計画されてる方もいらっしゃるのではないかと、今回は小さなお子さんも楽しめそうな場所をご紹介したいと思います。
ご紹介するのは国立海洋博物館です。
20160817_132234_HDR.jpg

建物自体が独特な形をしていて少しおもしろいです。また、国立海洋博物館は名前の通り国が運営しているので、入場料が無料です。
博物館は影島という島にあります。影島へは本土から橋が3つくらいかかっていて、釜山タワーなどがある南浦エリアからバスで簡単に行くことができます。

博物館の建物の裏側には海が広がっていて、大きな旅客船も見えました。博物館の裏側は公園みたいになっているので、海を眺めながら散歩してる人もいました!
P1016250.jpg P1016252.jpg

建物に入ると船に関係した展示がたくさんありました。韓国の昔の船から現代の船まで、模型もたくさんあって楽しかったです。
P1016249.jpg P1016225.jpg P1016226.jpg P1016246.jpg

また、3階には小さな水族館があり、実際に魚たちが泳いでいるのを見ることができます。
P1016228.jpg P1016229.jpg

生きてる魚とは別にロボットの魚もいました。ロボットの魚が泳いでるところでは小さな子供たちが興味津々でロボット魚を眺めてました。
P1016237.jpg

一番上の4階にはカフェや4D映画館がありました。映画館はどうやら有料のようでした。
P1016247.jpg

入場料が無料のわりに展示もたくさんあってなかなか楽しめましたー! 

<エリア情報>
国立海洋博物館
開館時間:平日9:00-18:00/休日9:00-19:00(5-8月、韓国の名節は21:00まで/毎週月曜日 休館)
場所:45, Haeyang-ro 301beon-gil, Yeongdo-gu, Busan 49111, Korea
交通:
・シャトルバス:地下鉄1号線 釜山駅 3番出口 シャトルバス バス停→博物館下車
・市営バス:地下鉄1号線 南浦駅 6番出口 バス停で 186、66番バス乗車→国立海洋博物館(クンリプへヤンパンムルガン)下車

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ぽてと

韓国・釜山特派員のぽてとが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/釜山特派員
名前:ぽてと

ぽてと

ハングルを読めるようになってみたいとはじめた韓国語にどっぷりハマり、大学卒業後の2015年に渡韓。大邱で半年過ごしたのち、大学院入学と共に釜山へ移住。ふらっと出かけるのが好きで時間を見つけては釜山市内をぐるぐる歩き回っている。最近は散歩して撮った写真や留学生活をSNS・ブログを通して発信中。 DISQUS ID @disqus_hDkCEgmFdi

釜山特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

プサン(釜山)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

釜山特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > 釜山特派員 > 子どもも楽しめる釜山スポット<国立海洋博物館>

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について