× 閉じる

トップ > アジア > 韓国 > 釜山特派員 > リニューアル後の釜山タワーに潜入!

韓国韓国/釜山特派員ブログ

リニューアル後の釜山タワーに潜入!

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年10月 4日

こんにちは。このたび地球の歩き方 韓国/釜山特派員を担当することになりましたぽてとです。これから韓国、釜山の魅力を発信していきたいと思います。よろしくお願いします。


まず最初にご紹介するのは7月にリニューアルオープンをした釜山タワーです。

busan1.jpg

ちょっと前まで展望台以外に何もなく、釜山のがっかりスポットだった釜山タワー。久しぶりに訪問したところリニューアルを通して様々なコンテンツが増え、楽しい観光スポットに生まれ変わっていました。


まずはタワーのふもとにあるチケット発売所でチケットを買いました。

busan2.jpg

展望台の料金は大人1人8000ウォン。そのほかにポップコーンパッケージ、バーガーパッケージというチケットがあります。このチケットを買うと展望台チケットにポップコーンやハンバーガーセットが付いてきます。それぞれ、ポップコーンチケットは19500ウォン(展望台2+ポップコーン1+飲み物2)、ハンバーガーセットは14900ウォン(展望台1+ハンバーガーセット1)です。パッケージチケットを購入した人たちはタワーの入り口に入ってすぐのフードスタンドで食べ物を受け取っていました。

busan3.jpg

中に入っていくとエレベーターに乗る前にグループごとに写真を撮られます。撮った写真はあとで展望台に登ると写真スタンドがあり、そこで10000ウォンで購入できます。写真を購入するとコードとURLが書かれた紙をもらい、写真をダウンロードすることも可能です。
エレベーターを待っている間も飽きないように釜山がテーマの映像を放映してました。

busan4.jpg

展望台に登ると近所の街並みや海を見渡せます。

busan5.jpg

そして展望台を下ると綺麗な写真スポットがたくさんありました。

busan6.jpg
busan7.jpg
busan8.jpg
busan9.jpg

屋外にある釜山タワーの文字は夜になるとライトアップさせるのだとか。
釜山タワーに夜景を見にくるのもいいかもしれません!


【スポット情報】
釜山タワー(展望台)
場所:37-30 Yongdusan-gil, Gwangbok-dong, Jung-gu, Busan
営業時間:10:00-23:00(受付終了 22:30)*年中無休
料金:大人 8000ウォン/小人 6000ウォン
最寄駅:地下鉄1号線 南浦駅

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ぽてと

韓国・釜山特派員のぽてとが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/釜山特派員
名前:ぽてと

ぽてと

ハングルを読めるようになってみたいとはじめた韓国語にどっぷりハマり、大学卒業後の2015年に渡韓。大邱で半年過ごしたのち、大学院入学と共に釜山へ移住。ふらっと出かけるのが好きで時間を見つけては釜山市内をぐるぐる歩き回っている。最近は散歩して撮った写真や留学生活をSNS・ブログを通して発信中。 DISQUS ID @disqus_hDkCEgmFdi

釜山特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

プサン(釜山)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

釜山特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > 釜山特派員 > リニューアル後の釜山タワーに潜入!