トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > #パレルモソーホー のドーナッツ屋さん Donut Therapy

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ

#パレルモソーホー のドーナッツ屋さん Donut Therapy

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年10月25日

IMG_3083.JPG

またタメス通りで、素敵なお店が出現。その名も DONUT THERAPY ドヌッ テラピー(スペイン語読み)
ドーナツセラピーでいいと思いますが、月曜日定休 火曜日から日曜日 午前11時から一応5時までですが、 商品がなくなるまで。
日曜日などはドーナツで朝ご飯の外国人系が多いので平日のお昼などがお薦めです。

donuttherapy.jpg

Donut Therapy,

Thames 1999
Buenos Aires, Argentina
https://www.facebook.com/donutherapy/
www.instagram.com/donutherapy

ドーナツの値段は種類によって、50ペソから(現在1ドル35ペソ程度)


nedan2.jpg reji.jpg

アルゼンチンによくあるドゥルセ デ レチェを詰め込んで揚げればいい!というドーナツというか、ロスカとは一線を
かく品質で、生地がふんわりしっとりさくさく。。。


naka.jpg

donutinterior.jpg

お薦めは写真のチョコトルタというアルゼンチンのチョコクッキーをまぶしたものや、
中にカスタードクリーム入りもあるけれどもMaple のメープルシロップや、(マプレと言います)
Glaceadoというお砂糖のシンプルさも捨てがたいです。(右側)

IMG_3081.JPG

私はアランダノ(ブルーベリー)(紫の)がお気に入り。

普通は2個買えば十分、と思いますが、あと一個と思いますから、次に立ち上がったらお目当てのドーナツは無くなっていたという
自体大有りなので、最初から3個買って多かったらお持ち帰りにしてもらう、これが王道だと思います。
(おいしいけれども結構大きいというのはあります)

IMG_3074.JPG

お店も19世期の建物で、少しアンティーク。そのままを使っているのが粋であり、パレルモソーホー的。
イタリア広場からすぐ入った、THAMES通り(タメス通り)で地下鉄D線を降りてから歩いて散策しながら、出かけるのに
最適です。

basho.jpg

IMG_3094.JPG

左のチラ見のお手洗いが、かわいくて綺麗、というのも重要な要素ですね。

記事がよかったらクリックください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員の相川 知子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員
名前:相川 知子

相川 知子

1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

ブエノスアイレスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > #パレルモソーホー のドーナッツ屋さん Donut Therapy

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について