トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > パレルモソーホーのチューロ屋さん #JuanPedroCaballero #Churro

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ

パレルモソーホーのチューロ屋さん #JuanPedroCaballero #Churro

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年8月21日

39101007_1894013920693360_5663914935357276160_n.jpg 39056480_1894014014026684_5132479678132518912_n.jpg


新チューロ専門店 フアンペドロ カバジェーロがオープンしました。
その場で作ってくれて、普通のは50ペソ(現在1ドル30ペソ)で四本入ってチョコレートとドゥルセデレチェソース付きですが、
一本30ペソから50ペソでおしゃれ、アレンジチューロが食べられます。

パレルモソーホーのチューロ屋さん
Juan Pedro Caballero
Thames 1719, Buenos Aires
11-19時まで 月曜定休

チューロはスペインが本場の揚げパン的なもので、その文化を受け継ぐアルゼンチンの日常にも存在しますが、
本場とは違い、短いです。そして、その中にアルゼンチンならではのドゥルセ デ レチェというミルクジャムが入っていたり、
アルゼンチン的アレンジがあります。

私はcannoli 中にカッテージチーズのあるのを頼みました。娘はバナナスピリットのチューロ
特別なお味でした。
39062940_1894355377325881_995244055350738944_n.jpg

記事がよかったらクリックください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員の相川 知子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員
名前:相川 知子

相川 知子

1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

ブエノスアイレスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > パレルモソーホーのチューロ屋さん #JuanPedroCaballero #Churro

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について