× 閉じる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > アルゼンチン代表ワールドカップ壮行会はパンチョ(アルゼンチンホットドック)で!

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ

アルゼンチン代表ワールドカップ壮行会はパンチョ(アルゼンチンホットドック)で!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年5月28日

IMG_5703.JPG

 ワールドカップ開幕も間近ですが、アルゼンチンあまりワールドカップムードになっていない気がしますが、
やっとこれ!見つけました。ワールドカップ協賛製品です。

本日日曜日のお昼は簡単に、そして壮行会と称して PANCHO(パンチョ)にいたしました。


IMG_5705.JPG

要はホットドックです。 SALCHICHA(サルチーチャ)と呼ばれるソーセージをゆでてパンで挟みます。
それで今回選んだのはPAN PARA PANCHO(パンチョーホットドック用パン)です。メーカーのFARGOファルゴが協賛メーカーなのでしょう。
マヨネーズ、ケチャップ、マスタードをかけていただきます。
スペイン語で、それぞれ、MAYONESAマジョネッサ、Ketchup ケチュップ 、 Mostazaモスタッサです。
なお、マスタードはときどき、SAVORA(サボーラ)と呼ばれることもあります。というのは唯一のメーカーでしたからです。日本語ではマヨネーズのキューピーを代名詞にするような感じですね。

IMG_5704.JPG

家庭でもゆでるだけなので簡単ですが、アルゼンチンの方はこれに白ご飯に粉チーズをかけて食事にしたりします。
またトマトソースに入れてもいいです。お肉の国なので、ウインナーの種類は少ないんですが、パンチョで十分です。

パンチョはブエノスアイレスのミクロセントロでは時々 お昼の時間に街頭で販売しています。バスターミナルや駅にもあります。
安く簡単に食べる向きですが、意外にウインナーのメーカーによって美味しさが変わりますので、ご注意。

記事がよかったらクリックください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員の相川 知子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員
名前:相川 知子

相川 知子

1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

ブエノスアイレスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > アルゼンチン代表ワールドカップ壮行会はパンチョ(アルゼンチンホットドック)で!