× 閉じる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > 夏の日差しの中のチョリパン

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ

夏の日差しの中のチョリパン

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 天気・気候・気温 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年2月 8日

IMG_3638.JPG

街のオアシス、パレルモ公園にチョリパンを食べに行ってきました。

アルゼンチンのソウルフードの一つがこのチョリッソという腸詰をパンで挟んだものです。Chorizoチョリッソ➕ panパンで、Choripanチョリパンなわけです。
アサードで食べるチョリッソを割って、パンに挟んだだけですが、簡単シンプルで満足です。

実はいまやブエノスアイレス市内は
チョリパン屋のカルボンこと炭を使用するのを禁止し、
チョリパン屋台のため、全てガスに鉄板使用となっています。

IMG_3641.JPG


しかし週末にゲリラ的に出てくるチョリパン屋があり、実はいつもと同じおじさんのお店ですが、というわけで、店も場所も写真出せません。
屋外でもくもく煙を出した炭火焼でないチョリパンなんて、というものです。(ガスなら家でも作れますよね)
このスモークされた風味がたまりません。


IMG_3635.JPG


もう何年も行きつけで、いつも日本人の方、ビジネスでご出張や駐在の方も、テレビ撮影クルーも、スペイン語留学生も、連れてきているので、おみせの人は顔馴染です。

IMG_3660.JPG


ブエノスアイレスの30度にも達する夏の日差しに囲まれながら、周りに飛んでくる
余ったパン目当ての鳥さんたちをウオッチング楽しいです。

IMG_3649.JPG

こちらの緑のは オキナインコといいます。日本でたかそうな鳥がその辺を飛んでいます。


IMG_3648.JPG


IMG_3658.JPG

保護色とはよく言ったものですね!

オキナインコはスペイン語ではCotorra コトーラといい、パンパの平原にも普通に住んでいます。とうもろこし畑の天敵です。パレルモ公園の高い木にたくさん住んでいます。

IMG_3653.JPG

記事がよかったらクリックください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員の相川 知子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員
名前:相川 知子

相川 知子

1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

ブエノスアイレスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > 夏の日差しの中のチョリパン