× 閉じる

トップ > 北米 > アメリカ > ブルックリン特派員 > スノーストーム・2018

アメリカアメリカ/ブルックリン特派員ブログ

スノーストーム・2018

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2018年1月 8日

先週、アメリカ東海岸はスノーストームで大変なことになりました。
普段は温暖な冬を楽しめるフロリダ州ですが、40年ぶりの大雪で大混乱。他の南部でも積雪があり、観光地の多いサウス・キャロライナのチャールストンでは初めて見る雪で遊ぶ子供たちの映像がニュースで流れていました。

そしてニューヨーク。猛吹雪のため、公立学校はお休みとなりました。前日の夜、学校があるかないか市長の指示を待つ親や先生たちはソワソワ。こちらでは学校の先生からの連絡が先ではなく、市長が判断をして市民にニュースに流すというやり方です。


IMGP9996.jpg

そして、そのニューヨーク市長・デブラジオさんですが、数年前に大雪の際の判断に問題があり、皆から散々批判を受けたという歴史があります。

まずは2014年、豪雪にも関わらず学校をオープンさせるという判断を下し、大変な非難を受けました。そして2015年の大雪予報の日、前年の例があるので早々に学校クローズ・外出禁止勧告を宣言してしまったのですが、その結果は見事に外れ、積雪どころか雪もほとんど降らずの大コケだったのです。

ここニューヨークでは、市長と知事が学校の有無や地下鉄の運行までの指示を出します。気象に対する対処方法の責任まで問われるのは大変ですね。。。でも今回のスノーストームの休校の指示は正しかったと思われます。積雪は大したことなかったのですが、猛吹雪でしたので。。

IMGP9998-2.jpg


4日前の大雪の影響で、今もジョンFケネディ空港は大混乱。しかもJALのターミナルでは雪水が溜まり、日本へのフライトにも大きく影響しているようです。フライトがキャンセルされたため、空港からマンハッタンへ引き返してくる観光客の方たち。空港に留まり、次に乗れる便を確保しようとされている方たち。本当にお疲れ様です。一刻も早く日本へ戻れますよう、皆様の安全を願っております。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

トワンブリー

アメリカ・ブルックリン特派員のトワンブリーが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ブルックリン特派員
名前:トワンブリー

トワンブリー

「海外で仕事をしたい」という夢を叶える為に、2001年に渡米してきました。英語学校、専門学校を経て、遂に夢だった仕事に就き、今はブルックリンで二人の子育て真っ最中。写真を撮ることが趣味なので、あちらこちらへ観光者のように散歩しながら楽しんで撮っています。マンハッタンへは行ったことがあるけれど、ブルックリンにはまだ足を踏み入れていない方、いつか来てみたいと思っている方ヘ、こちらでの生活や文化を中心にお届けしていきます。

ブルックリン特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブルックリン特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ブルックリン特派員 > スノーストーム・2018