× 閉じる

トップ > 北米 > アメリカ > ブルックリン特派員 > 雨の日のウォール街散歩

アメリカアメリカ/ブルックリン特派員ブログ

雨の日のウォール街散歩

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年4月 5日

ニューヨークも少しずつ春らしくなってきました。朝晩はまだ暖房が必要ですが、昼間はだいぶ暖かく、今日は公園で桜が咲き始めていました。これからニューヨーカーが楽しみな季節がやってきます。


少し前のこと。久しぶりにウォール街を散歩しました。以前はよく行く機会があったのだけど、今回行ったのは数年ぶり。以前のお堅いイメージから一転して、お洒落なカフェやお店が増えていて驚きました。


ストーン・ストリートという有名な通りの両脇は、人気のシーフード・レストランやバー、カフェがずらり。車両通行止めになっていて、お店のテーブルが外に置かれてそこに座ることができます。冬の間はテントが使われ、春になると空を見ながらお食事。とてもお洒落な界隈です。
IMG_1263.jpg


コーヒーの屋台。コーヒー・ベンダーと呼びます。雨降りだったので、テントのような雨よけを使っていました。こういうお洒落なベンダーも昔はなかったなあ。
IMG_1268-2.jpg


そこから少し歩くと、噂のトランプタワー。大統領夫人が住んでいるトランプタワーはミッドタウンにあります。トランプタワーという名前の建物はマンハッタンに何箇所もあり、ここもその一つ。ニューヨークにはトランプ大統領反対派が多いので、"The Trump Building"という彼の名前を象徴する看板を撤去するビルも多く出ています。観光客がツアーを行っていました。
IMG_1271.jpg


そのトランプタワーの目の前は、ティファニー。ミッドタウンのティファニーはキラキラと輝いた感じですが、こちらは厳かな豪華感が漂っています。
IMG_1274.jpg


フェデラル・ホールには中国人がわんさか。皆で記念撮影をしていました。こちらは証券取引所の斜め向かいです。
IMG_1275.jpg


久しぶりのウォール街でしたが、とても新鮮でした。以前はビジネスの中心地でしたが、最近では大企業はどんどんミッドタウンに移動し、代わりに入ってきたのはIT系の企業だと言われています。その影響でお洒落なエリアに変化しつつあるようです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

トワンブリー

アメリカ・ブルックリン特派員のトワンブリーが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ブルックリン特派員
名前:トワンブリー

トワンブリー

「海外で仕事をしたい」という夢を叶える為に、2001年に渡米してきました。英語学校、専門学校を経て、遂に夢だった仕事に就き、今はブルックリンで二人の子育て真っ最中。写真を撮ることが趣味なので、あちらこちらへ観光者のように散歩しながら楽しんで撮っています。マンハッタンへは行ったことがあるけれど、ブルックリンにはまだ足を踏み入れていない方、いつか来てみたいと思っている方ヘ、こちらでの生活や文化を中心にお届けしていきます。

ブルックリン特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブルックリン特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ブルックリン特派員 > 雨の日のウォール街散歩