トップ > オセアニア > オーストラリア > ブリスベン特派員 > ブリズベンにもあるんです、ワイナリー&セラー。

オーストラリアオーストラリア/ブリスベン特派員ブログ

ブリズベンにもあるんです、ワイナリー&セラー。

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年1月31日

地球の歩き方トラベラーの皆さん、こんにちは!ブリズベンのちえです。


オーストラリアは世界的にも有名なワインの産地なのは、皆さんご存知の通り。でもその有名どころの大半は、ヴィクトリア州、ニューサウスウェールズ州、サウスオーストラリア州やタスマニアにありますよね。クイーンズランド州はそれらの州に比べてとても暑く、ワイン生産に向く地理や気候の整ったワインベルトから離れているので、美味しいワインはできないと言われています。




sirromet-9.jpg


ところが!ブリズベン近郊エリアでもワインを作っている所がいくつかあるのです。その中でもプロフェッショナルかつクオリティの高いワインを目指して頑張っているのが「Sirromet(シロメット)」ワインです。シロメットは、ブリズベンシティから車で南へ約40分ほど走ったところの、閑静なMount Cotton(マウントコットン)にあります。シロメットの名前の由来は、創設者のTerry Morrisからきています。TeMorrisを反対から書くと... "Sirromet"!(これ、ほんとの話。)


sirromet-32.jpg
▲閑静な立地にあるシロメット。


sirromet-8.jpg
▲セラーにはカフェがあり食事ができる他、テイスティングできるバー、そしてワイン販売も行っています。


シロメットには、ワイン製造工場があります。ワインのぶどう自体は、Stanthorpe(スタンソープ)という、クイーンズランド州とニューサウスウェールズ州とのほぼ境目にあるグラナイトベルトの地域で栽培され、それをシロメットに運んできてワイン醸造をしています。シロメット自体でもワインを栽培していますが、主となるワインの醸造のために使用するのではなく、ぶどう収穫体験のためや、ポート系のワインを作ったりブレンドするためのものとして使っているそうです。


ちなみに、シロメットの工場では、使用する水は再利用できるよう工夫し、太陽光発電により電気は全て自家発電でまかなっているそうです。エコな努力を惜しまないところも、素敵です。


sirromet-29.jpg
sirromet-33.jpg
▲シロメット独自のワイナリー。結婚式を行える小さなセレモニースペースもこのワイナリーのエリアにあります。


ここに来れば、カップルでも、家族連れでも1日ゆっくり遊べます。ワインテイスティングのみ、ワインテイスティング+ワイナリーツアー、テイスティング+ツアー+食事など、ワインテイスティングだけでも各種選べます。また、広々としたピクニックエリアがあり、子供達は芝生の上を滑って遊んだり、Supa Golf (スパゴルフ)をプレーすることも可。レストランもカジュアルなカフェからハイエンドなレストランまで3種類あるので、予算や目的によって選べます。グランピングできる宿泊施設もあるんですよ〜。


各種ワインテイスティングの詳細と予約はこちら。

https://www.sirromet.com/visit-us/experiences


sirromet-22.jpg
▲広々したエリア。野外コンサートなどが行える広場もあって、有名なシンガーなども訪れているようです!


私と夫は、プレミアムワインテイスティング&ツアー(1人45ドル)に参加してきました。このツアーでは、シロメットの歴史を学びつつ、ワイナリー、セラー、工場、ワイン学校など裏側見学ができる上、テイスティングできるワインもここで作られる最上級のものを含めて出してくれました。


sirromet-12.jpg
sirromet-15.jpg
▲プレミアムツアーでのみ見学できる工場やワインセラーなど。


sirromet-20.jpg
sirromet-18.jpg
▲おまちかねのワインテイスティング。ほろ酔いで、すっかりいい気分に笑。


sirromet-7.jpg
▲帰りにはお土産にワインもたっぷり買って♪




sirromet-36.jpg
▲テイスティングしたい、ワインを楽しみたいトラベラーの方は、シロメットが運営するシャトルバスのサービスを利用するといいと思います。ブリズベンシティのメジャーなホテル、駅などから送迎してくれます。



シロメット シャトルバスサービス

https://www.sirromet.com/visit-us




シロメットは、ワインの国際的な資格&トレーニング「The Wine & Spirit Education Trust (WSET)」の認定プロバイダーでもあり、ここでレベル1から3まで学ぶこともできます。ブリズベン滞在中に真剣にワインを学びたい人は必見。


ワイントレーニングの詳細はこちらから。

https://www.sirromet.com/about-us/wine-and-spirits-education-training




ここのスタッフの皆さん、WSETのトレーニングを積極的に受けていて、ワインへの知識が豊富で情熱のある方が多いのも魅力的でした。




ワイングラス片手にゆっくり過ごすもよし、がっつりディープなワインの世界に浸るもよし。一度はぜひ訪れて欲しいおすすめスポットです。Cheers!


★英語ティップ:(初級〜上級)
ツアーやテイスティングに参加したい方は、事前にワインの種類や基礎用語などの語彙を英語で調べておくと、話しが理解しやすくなると思います。ある程度専門的な分野や内容になると、どうしてもその分野の語彙習得は必須ですよね!私も、何かある度にその都度学んでいます。スムーズな英会話を目指して、一緒に頑張りましょー!

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ダームスちえ

オーストラリア・ブリスベン特派員のダームスちえが現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストラリアオーストラリア/ブリスベン特派員
名前:ダームスちえ

ダームスちえ

オーストラリア人との結婚により2010年にブリズベンへ移住。移住後、コーヒーバリスタに憧れ、数々のトレーニングを経てようやくポジションをゲット。以来、5年ほどバリスタとしてカフェで仕事。どっぷりオージー社会に浸かる。同時に通っていたグラフィックデザイン学校を卒業し、フォトグラフィーを中心に、デザインなども手がけるクリエイターとして独立。趣味はコーヒー、ワイン、ヨガ、ウォーキング。インスタグラム:@chiedahms DISQUS ID @disqus_5dq4pmAQzd

ブリスベン特派員トップにもどる

その他のオーストラリアの特派員

ブリスベンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブリスベン特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > オーストラリア > ブリスベン特派員 > ブリズベンにもあるんです、ワイナリー&セラー。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について