トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドーから電車で二時間。アルコールで有名な町へ行く

フランスフランス/ボルドー特派員ブログ

ボルドーから電車で二時間。アルコールで有名な町へ行く

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2016年2月19日

ボルドーにいらっしゃる日本人の方は、ワインが好きな方が比較的多いのではないでしょうか。
今回はボルドーから電車で二時間、車で一時間半の場所にある小さな町、コニャックをご紹介します。

コニャックと言えば皆さま蒸留酒、コニャックを想像するのではないでしょうか。
まさしくコニャックはアルコールであるコニャックを生産している町です。
日本人観光客の数は少なく、日本人も数える程しかいないこの町には魅力がたくさんあります。
IMG_3646.JPG


ではまずは町までの行き方を。
コニャックは本当に小さい街なので迷うことはないと思いますが、それでも観光案内所で地図をもらうことをお勧めします。

車で行った場合は街中に数々ある駐車場(有料・無料の二種類)に車を停めることができます。
電車の場合は観光案内所まで三十分弱歩く必要がありますが、ほぼ一本道なので迷う心配はありません。
住所:16 Rue du 14 Juillet, 16100 Cognac
駅から観光案内所までの地図はこちらです。
office de tourisme.png


小さな町なので、観光するには数時間で充分です。
まずはコニャックを製造しているメゾンを巡りましょう。
事前にインターネットからでも訪問の予約は取れますが、コニャックの観光案内所でも予約を取ることが可能です。

街中から徒歩で行けるエリアにはHennessy(ヘネシー)、Otard(オター)、Moukow(ムコフ)などがあります。
それぞれのメゾンに依って訪問の値段が異なるので、それぞれのホームページをご覧ください。
全てのメゾンでは英語での案内も行っております。

もし、車があればコニャック地方の名物として樽工場(tonnellerie)、ガラス工場などもあるので、一緒に見学することも可能です。

最後にコニャックを買いましょう。
コニャック専門店のCognatheque(コニャテック)や、現地のワインも買えるCave Saint Leger(カーブ・サンレジェ)がおすすめです。
どちらのお店も英語対応しています。

Cognatheque(コニャテック)は有名な銅像、フランソワ一世の近くにあるので、とてもわかりやすいです。
住所:8 Place Jean Monnet, 16100 Cognac
IMG_3043.JPG


Cave Saint Leger(カーブ・サンレジェ)は教会のすぐ近くなので、一緒に教会を見学するのもいいでしょう。
住所:40 Place d'Armes, 16100 Cognac
IMG_2307.JPG


他にも見どころたくさんのコニャック、一度足を運んでも損はさせません!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

野田 祥子

フランス・ボルドー特派員の野田 祥子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ボルドー特派員
名前:野田 祥子

野田 祥子

大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

ボルドー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ボルドーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボルドー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドーから電車で二時間。アルコールで有名な町へ行く

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について