トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ベルリン特派員 > ドイツ鉄道、時間通りに運行しないことも多いので要注意!

ドイツドイツ/ベルリン特派員ブログ

ドイツ鉄道、時間通りに運行しないことも多いので要注意!

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2018年8月 8日

 ドイツに来たことのない日本人の多くは、ドイツという国やドイツ人に対して「日本と同じように、時間に対してしっかりしている。」というイメージを持っていますが、少なくとも列車やバスなどの交通機関については当てはまりません。


 ドイツ旅行に来る方は、日本を旅行する感覚で、列車や飛行機などが時間通りに運行する前提で予定を立ててはいけませんよ! 

DSC_8095.JPG

↑ベルリン中央駅内の、ドイツ鉄道(DB)の出発案内板。空港にある飛行機の出発案内と似てますね。

DSC_8094.JPG

↑そのうち、一番右の欄に、白ヌキで何か追加の情報が流れている場合は、たいてい遅延の情報です。もしくは、ホームの変更、車両の並び順の変更などが表示されている場合もありますが、ドイツ語でしか表示されないことがほとんどなのでドイツ語がわからない外国人客には意味をなさない情報です...。

 
 とにかく、こういった表示があってドイツ語が分からない場合には、駅のスタッフや周囲にいる人で英語などがわかる人を探して、どういう状況なのかを確認したほうがいいです。遅延ではなくて運行がキャンセルになっていることもあり得ますしね...(^^;)。


 実際どれくらいの頻度でDBの列車に遅延が発生するかというと、2割以上!なので、5本に1本の電車が時間通りに運行していないのです。で、その遅れも5分くらいは遅れたうちに入らず、平気で30分、1時間遅れますのでそのつもりで。

 
 新聞 Tagesspiegelの7/25のオンライン記事 によると、2018年の上半期に、時間通り(6分以内の遅延を含む)に運行したDBの列車は全体の77,4%だけだったとのこと。また、同記事内では実際に同期間に頻繁にDBの列車(新幹線のような、都市間を結ぶ主要路線)を利用した政治家が、遅延のメモを取っていた結果、時間通りに運行したのは57%だけだったとも!!


 要するに、列車を利用する際は「時間通りに運行すればラッキー」くらいに考えて、遅延するのが当たりまえと思っていたほうがいいってことです(^^;)。また、乗り換えが増えるほど間に合わなくなる可能性がアップするので、できるだけ乗り換えのないルートを選ぶことも重要です


DSC_8098.JPG

↑こちらはベルリン中央駅の1階(ドイツ式の1階=日本の2階)にあるドイツ鉄道のカスタマーセンター。こちらに来れば詳細がわかります。そしてここにも最新の列車の発車案内表示が。


DSC_8096.JPG

DSC_8097.JPG

↑この場合は、列車の車両(Wagen)編成が変更になっているようなので、乗車位置に要注意です。
(ドイツ鉄道の乗車位置については、こちらの記事を参考に⇒『DB(ドイツ鉄道)の列車を利用するときに知っておくと便利なポイント』


 発車予定時刻の5分前に乗車ホームが変更になるなんて日常茶飯事ですので、ホームに到着しても安心してはいけませんよ。


 実際私は先日、プラハからベルリンへ行く列車で直前のホーム変更にあい。慌てて階段を下りて上って列車に乗り込んだものの、座席を予約していた車両は熱波で冷房が故障したためか車両全体が閉鎖されていて座れず、急きょ空きがあった一等車両に避難して事なきを得た...という汗だくのドタバタ劇を繰り広げました。まぁこれはプラハから乗車したチェコの車両でしたが、ドイツ鉄道でも同じようなことは普通にあります。特に今年の猛暑は異常で、冷房が効かずに走るサウナ状態で運行している長距離列車が多いそうです(!)。


IMG_7336.JPG

↑ちなみにこちらはベルリン市内のSバーン(近郊列車)の乗り場の表示ですが、こちらもしょっちゅう「電気系統の不具合」とか「警察の出動」など様々な理由で突然止まったり、遅れたりします。「またか...。」という感じでもはや誰も驚きませんが、10分待っても次の電車がこない場合は他の移動方法を乗り換えアプリなどで検索したほうがよいです。(⇒ベルリン市内の乗換検索は、BVGの「Search connection」が便利。


 私自身の経験からも言えますが、列車だけでなく市バスも、高速バスも、地下鉄も、Sバーンも、飛行機も、ごく当たり前に遅れます!!ので、それを見越した時間配分で予定を立てることが重要ですよ~。




Facebookページはこちら→ おさんぽベルリン
ベルリン在住ライター・久保田由希さんと私ガイド松永が、ベルリン最新情報をまとめてアップしていますので、ぜひフォローしてくださいね!


ベルリンホームステイについて 詳細はこちら☆ 女性の1人旅にオススメ!
ベルリン個人ガイドについて 詳細はこちら★ 空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
 下の写真をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

 にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

松永 明子

ドイツ・ベルリン特派員の松永 明子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ベルリン特派員
名前:松永 明子

松永 明子

ベルリン個人ガイド&女性限定ホームステイオーナー(詳細はこちら『ベルリン一人旅女子の歩き方』
)。ベルリン育ちの夫と共に2003年から現地在住。ベルリンは歴史的・文化的にも見所の多い街ですが「本当の魅力は日々の生活の中にあり!」がモットーで、短期旅行でもこの街を「暮らすように楽しむコツ」や、ガイドブックに載らない「ベルリンらしさ」を綴っていきます。コラムの依頼や、その他のお問い合わせはこちらから。 DISQUS ID @disqus_LrKC3LVmv2

ベルリン特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ベルリンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ベルリン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ベルリン特派員 > ドイツ鉄道、時間通りに運行しないことも多いので要注意!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について