トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.31 北京にきたらやっぱり食べたい!のどごしバツグン水餃子

中国中国/北京特派員ブログ

No.31 北京にきたらやっぱり食べたい!のどごしバツグン水餃子

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年6月29日

大家好(ダージャーハオ)!みなさん、こんにちは!
今回より北京特派員となりました、Wuzi(ウーズ)と申します。
前任のbyronkoさんは、とっても仲良しのお友達。
彼女から引き継いだバトンを大切に、北京のあれこれを皆様にお伝えしていきます。
どうぞよろしくお願い致します!


私は2014年の秋からこちらに住んでいますが、食生活で一番目からウロコだったのが
「水餃子のおいしさ」。
餃子は日本が一番、焼き餃子のパリパリ感に勝るものは何ひとつない!とかたくなに信じていましたが、
手作りの皮でほっくりとゆでられた水餃子の素朴なおいしさは、これまた別格です。

今日は数々の名店の中から、旅行者にも行きやすいお店をご紹介します。

①リド広場.jpg

北京の北東に位置する麗都(リド)エリアは、緑が多く落ち着いた雰囲気の住宅街。
そのエリアのランドマーク的な存在である麗都広場(リドグアンチャン)の正面で降りたら、門を入って左側に進みます。

②餃子館.jpg

道なりに進んでいくと、「一軒餃子館」(イーシュン ジャオズグァン)という看板が見えるのですぐにわかります。

窓側の席は自然光をふんだんに取り入れ、明るく清潔な雰囲気。
オープンキッチンなのは、素材と手技に自身のある証拠です。

席についたら、さっそくオーダー!
今回はエビ、豚肉とレンコン、ニラと卵の三種類の水餃子を頼みました。

④餃子~1.JPG

こちらの水餃子の特徴は、一般的なものよりも皮が少し薄くつるんとしていること。
のどごしがよいので、いくらでも食べられる気分になってしまうのです。
結構たくさん頼んだのに、「あれっ、もうないの?」と空のお皿にいつもびっくりしてしまいます。

客層を見ると、おじいちゃんおばあちゃんも含めた大人数の中国人ファミリー、日本人の親子連れ、欧米人カップルと世代も国籍も様々。
幅広い層に受け入れられていることが、よくわかります。

餃子以外のメニューも大変おいしいので、個人的なおススメを挙げておきますね。

⑤大拉皮~1.JPG

寒天をやわらかくしたようなプルプル麺と、ゴマダレがよく絡んでおいしい大拉皮(ダーラーピー)

⑥地三鮮.jpg

茄子のおいしさがひきたつ炒め物、地三鮮(ディーサンシェン)

⑦鍋包肉~1.JPG

ビールに合う豚肉唐揚げ甘酢あんかけ、鍋包肉(グオバオロウ)

どれも日本人の口にあう味付けです!ぜひお試しください。


<一軒餃子館(麗都店)>
住所:将台路6号 丽都广场附近  電話:+86 010 6432 1288

<本日のワンポイント中国語レッスン>
メニューをください 给我菜单(ゲイウォー ツァイダン)
冷たいお水をください  给我冰水(ゲイウォー ビンシュエイ)
※中国ではもともと冷たい物を飲む習慣がないので、「冷たいお水」を頼んでも常温または白湯が出てくることがあります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Wuzi

中国・北京特派員のWuziが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/北京特派員
名前:Wuzi

Wuzi

翻訳家・ライター・日本語と音楽とダンスの先生を、日替わりでしています。2014年9月より北京在住。まさか自分が中国に住むとは思いませんでしたが、住めば都とは本当にその通り。こんなに刺激的で面白いところは、そうそうありません。街中を電動バイクで走りながら、刻一刻と変化していく北京を肌で感じています。 DISQUS ID @disqus_eA2tFNkJ4k

北京特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ペキン(北京)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

北京特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.31 北京にきたらやっぱり食べたい!のどごしバツグン水餃子

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について