トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.26 北京「頤和園」を気楽に攻略

中国中国/北京特派員ブログ

No.26 北京「頤和園」を気楽に攻略

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年5月26日

「頤和園(イーホーユエン)」は、世界遺産の1つです。


歴史:
10世紀の大金の時代、現在の頤和園のエリアに宮廷が建てられます。
元の時代に、貯水池やお寺が建てられます。
清の時代には、湖水を、宮廷の水源だけでなく、周囲の灌漑用水などにも利用。
また、乾隆帝が、母親の60歳の誕生日を祝うために宮廷を建てました。
しかし、アロー戦争(第2次アヘン戦争)でこのエリアは破壊されます。
光緒帝の時代、西太后の隠居地として再建され、1888年に「頤和園」と名付けられました。
資金が足りず、再建されたのは一部です。
義和団事件で、頤和園は再び破壊されますが、2年後に修復されました。
頤和園は、様々な歴史を経験した庭園なのです。


【攻略1: 早い時間帯に行こう!】


ローカル観光客が多く、遠足で小学生も訪問するスポットです。早い時間帯に観に行くと、混雑が避けられます。


C16A0B41-16B2-4CFF-9608-642D047357D5.jpeg
ピークシーズンの午後は、大勢のツアー客に出会うでしょう。


【攻略2: 無理をしない!】


頤和園は、非常に大きな庭園です。
紫禁城や万里の長城の観光が済んでから、行かれる方が多いと思います。
北京は大規模な観光地が多く、長距離の移動が多いため、疲れが溜まりやすいです。
頤和園は全てを見なくても、優雅な庭園の雰囲気を味わうだけでも、行く価値があります。


【攻略3: 見どころの多くが、北側!】


押さえておきたいエリアは、頤和園の北東にある東宮門から北西の「石舫」まで。
少し南下して、湖も見ておきたいものです。


【攻略4: 時間と体力がなければ、3点のみ押さえる!(基本の入園料のみ!!)】


28CC7890-8976-49D2-817D-954BED6DDF6E.jpeg
① 「長廊」は、なんと全長728メートルの廊下。
世界最長の木廊としてギネスブックに載っています。
梁(はり)には、西遊記、水滸伝、三国志などのシーンが描かれています。
長廊には風が吹き込んでくるので、夏場は、涼を取ることができます。(頤和園は避暑地でもありました。)


4DE978C8-0544-4A30-875E-A8EC58EE7EA8.jpeg
② 「石舫(または清晏舫)」は、西太后が造らせた大理石の船。
大理石ですから、もちろん水面を浮いているわけでも、移動するわけでもありません。
西太后は、この豪華絢爛な船の上で、よくパーティーを開いていたそうです。


0AE47D1E-572A-4329-AFEA-BEDC6A41EDC1.jpeg
③ 水辺の散策。
頤和園の湖は広く、特に南側はツアー客が少ないです。
中国の皇族の庭園だった頤和園を、リラックスしながら味わってみてはいかがでしょうか。


2988D7E6-7EAE-496A-8378-0EBCEEFD1827.jpeg
頤和園で、観光客が水と筆を使って文字を書く様子。


【庭園の詳細情報】

名称: 頤和園


住所: 海淀区新建宮門路19号


電話番号:(市外局番010)6288-1144


開園時間: 月曜日〜日曜日

4月〜10月(繁忙期)6:30〜18:00
11月〜3月(閑散期)7:00〜17:00


HP:
www.summerpalace-china.com


入園料: 繁忙期 30元、閑散期 20元
(全施設の入場料込み: 繁忙期 60元、閑散期50元


行き方:
地下鉄4号線「西苑(シーユエン)」駅から約1km。
地下鉄4号線「北宮門(ベイゴンメン)」駅から450m。
バスもあります。
市街地から離れているので、タクシーを利用するのも良いでしょう(渋滞がなければ、市街地から80〜100元)。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

byronko

中国・旧北京特派員のbyronkoが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/旧北京特派員
名前:byronko

byronko

主人の転勤により、2014年7月に北京生活を開始しました。怠け者で臆病者なのですが、良き友人と主人に恵まれて、ほどよく北京を楽しんでいます。住んだことのある地域は、アジアとアメリカ大陸。キャンディークラッシュを執拗に続けており、2017年10月現在はレベル2810。自身のブログでは、日々の気になることを書いてます。http://thewordisgreat.hatenablog.com

北京特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ペキン(北京)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

北京特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.26 北京「頤和園」を気楽に攻略

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について