トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.21 北京で、エキゾチックな貴州料理はいかが?

中国中国/北京特派員ブログ

No.21 北京で、エキゾチックな貴州料理はいかが?

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年4月17日

中華料理に、どのようなイメージがありますか?
餃子、麺、飲茶(ヤムチャ)、油っこい、辛い、etc。
中国は地域によって、味付けが異なります。
実にさまざまなジャンルがあり、日本では味わえないような料理もたくさん存在します。


北京には、あらゆるジャンルの中華料理店があります。
私は、北京で初めて雲南料理に出会いました。
パクチーなどのハーブをふんだんに用い、主に辛味や酸味がある料理です。
雲南省は東南アジアに近いので、東南アジア料理に近いものがあります。
大好きな雲南料理をぜひお勧めしたいところですが、パクチーが苦手な方も少なくありません。
そこで、今回は、貴州料理をご紹介したいと思います。


BCB71C9F-8159-4BEE-8B34-8FB46C2D58D2.jpeg
貴州大厦は、貴州省人民政府が投資したホテル。
その中に「貴州大厦 貴州庁(グェイジョウダーシャー・グェイジョウティン)」という貴州省政府の代表レストランがあります。


5722B3C0-ADB7-4AE1-9F6B-B4B997CE4835.jpeg
「貴州大厦貴州庁」の店内の様子。


15B3213B-0232-49EE-95CE-4B863ACA63E2.jpeg
写真右上から時計回りで、ピリ辛のナス、そら豆と茴香(ういきょう)、タケノコと燻製した豚バラ、ピーマンと「脆哨(ツェイシャオ)」(と呼ばれる貴州人の大好物。豚の脂肪だそう)。


貴州省は、雲南省の東側に隣接します。
貴州料理には、雲南料理のように、東南アジアを感じさせるエキゾチックな風味がありますが、パクチーはそこまで使用されません。


4C4F8130-00BC-4350-A584-879C1F22198A.jpeg
有名な貴州料理といえば、「酸湯魚(スワンタンユー)」。
ナマズのスープです。
トマトベースで、レモングラスが入っており、酸味が効いてます。
写真のスープには、パクチーがかけてあります。
パクチーが苦手な方は、注文する時に「不要香菜(ブーヤオ・シアンツァイ)」(パクチーはいりません)と言っておきましょう。
(写真右下は、薬味。お好みで入れます。)


EA9626A8-E3B8-45E1-B800-1CA1B8C33AC0.jpeg
意外な美味しさでbyronkoのグループが驚いたのが、「酸菜煸湯圓(スアンツァイ・ビエン・タンユエン)」。
塩っぱい味付けですが、おもちの中には甘いゴマ餡が入っています。
塩味と甘さを一緒に味わえて、ユニークなおいしさです。


【お店の詳細情報】
店名: 貴州大厦 貴州庁


住所: 北三環櫻花西街18号 貴州大厦 2楼


電話番号:(市外局番010)5810-9988


営業時間:
月曜日〜日曜日 11:30〜14:00、17:30〜21:00


HP:
http://www.beijingguizhouhotel.com/dining


行き方:
地下鉄5号線「和平西橋(ホーピンシーチアオ)」駅で下車。
B口を出て、信号機のある交差点を北側に渡って、すぐ。
駅から徒歩で約5分。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

byronko

中国・旧北京特派員のbyronkoが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/旧北京特派員
名前:byronko

byronko

主人の転勤により、2014年7月に北京生活を開始しました。怠け者で臆病者なのですが、良き友人と主人に恵まれて、ほどよく北京を楽しんでいます。住んだことのある地域は、アジアとアメリカ大陸。キャンディークラッシュを執拗に続けており、2017年10月現在はレベル2810。自身のブログでは、日々の気になることを書いてます。http://thewordisgreat.hatenablog.com

北京特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ペキン(北京)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

北京特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.21 北京で、エキゾチックな貴州料理はいかが?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について