× 閉じる

トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.9 北京のターミナル駅

中国中国/北京特派員ブログ

No.9 北京のターミナル駅

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2018年1月 5日

北京には、中国鉄道の駅が5つあります。
北京駅、北京西駅、 北京南駅、北京東駅、北京北駅(2018年1月現在、改修工事中)です。


その中で、ターミナル駅として活躍しているのが、「北京駅」、「北京西駅」と「北京南駅」です。


04C7DE3F-B9EA-4721-BA48-394011643115.jpeg


① 北京駅(中国語では「北京站(ベイジンジャン)」)


ロシアのモスクワ行き、モンゴルのウランバートル行きや、北朝鮮の平壌行きの国際列車が、発着します。


鈍行列車も多く運行しますが、このエントリーでは、「高速鉄路」(日本の新幹線のような高速路線)をご紹介します。


「京哈客運専線」は、北京-承徳南-瀋陽-大連、または、北京-承徳南-長春-ハルビンの間を運行します。


B5B7F5FB-DAED-46D0-BBCC-5A0A0322DCFA.jpeg
(北京駅の看板は、毛沢東の書いた文字。)


② 北京西駅(中国語では「北京西站(ベイジンシージャン)」


「京広高速鉄路」は、北京−石家荘−鄭州東−武漢−広州南−深セン北の間を運行します。
2018年に、香港の西九龍とつながる予定です。


なお、北京−北京西には、連絡線の「北京地下直径線」があります。


A75B0A5E-AE21-4117-9A75-69ADACFE5129.jpeg


③ 北京南駅(中国語では「北京南站(ベイジンナンジャン)」


約10年前に改築した、新しいターミナル駅です。
レストランやショップが、他の駅よりも充実しています。


北京南−天津西−天津南−南京南−上海行きの「京滬高速鉄路」の発着駅です。
天津行きの「京津城際鉄路」を利用すると、わずか33分で天津に到着します。


1EBD3DD6-C0E6-4E84-B182-319A0737DE7D.jpeg


高速鉄路には、3種類の座席が設けられています。
特等席(一部の列車のみ)の車両は、片側に1列、反対側に2列のシートが並んでいます。
1等席の車両は、両側に2列ずつ。
2等席の車両は、片側に2列、反対側に3列のシートが並んでいます。


チケットは、駅と、市街地の「火車票代售処」で購入できます。
しかし、住居施設などの取り締まりが厳しくなっているので、販売所が少なくなるケースも考えられます。
駅でチケットを購入したほうが、確実です。
帰りの駅の混雑も考慮して、できれば、往復券を買っておきましょう。
チケット購入時と、駅構内に入る際には、パスポート(身分証)が必要です。
構内の入り口では、荷物・身体検査があります。
時間に余裕を持って、駅に向かいましょう。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

byronko

中国・北京特派員のbyronkoが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/北京特派員
名前:byronko

byronko

主人の転勤により、2014年7月に北京生活を開始しました。怠け者で臆病者なのですが、良き友人と主人に恵まれて、ほどよく北京を楽しんでいます。住んだことのある地域は、アジアとアメリカ大陸。キャンディークラッシュを執拗に続けており、2017年10月現在はレベル2810。自身のブログでは、日々の気になることを書いてます。http://thewordisgreat.hatenablog.com DISQUS ID @disqus_S7VDT6ovO0

北京特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ペキン(北京)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

北京特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.9 北京のターミナル駅