トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 2019 バンコクから新年のご挨拶

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

2019 バンコクから新年のご挨拶

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2019年1月 2日

明けましておめでとうございます。新年、いかがお過ごしですか?このブログが少しでもバンコク旅行のお役に立てるよう、今年もいろんな風景をお届けしたいです。

さて、2018年から19年にかけてのカウントダウンは、色々な場所で盛り上がりを見せたようです。

【カウントダウンが行われる、バンコクのメジャーなスポット】
どこで過ごす?バンコクのカウントダウン2019


私は、チャオプラヤー川エリアへ出かけてみました。今バンコクで注目されている新しい観光スポット「アイコンサイアム」前では、華々しい花火が勢いよく打ち上げられました。日付が変わるタイミングを待っていた大勢の人々は、大盛り上がり!
19-01-01.jpeg
私は「アイコンサイアム」からほど近いホテルから、新年の花火の打ち上げを鑑賞しました。この日は午前2時までBTS(バンコクの高架鉄道)が運行しており、トラブルもなく無事にBTSに乗って帰宅することができました。



新年の街の様子



バンコクを走る主要道路「スクンビット通り」は2日の本日かなり空いており、人の姿も少なく、いつもよりも穏やかな光景です。屋台やレストランは、4日頃まで休業する店舗もちらほら見かけました。ただ、デパートがある駅周辺は、普段と同じように人々で賑わいを見せています。お土産を販売しているようなお店は、比較的通常運転のように見受けられますので、ご安心ください!
それでは、今年もどうぞよろしくお願いします☺︎

marie

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 2019 バンコクから新年のご挨拶

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について