× 閉じる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 4月ですが、肌寒い朝を迎えたバンコクです【バンコクの天気】【服装】

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

4月ですが、肌寒い朝を迎えたバンコクです【バンコクの天気】【服装】

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2018年4月 7日

タイの旧正月「ソンクラーン」を来週に控えたタイ、バンコク。
本来ですと4月は最も暑い時期、、、のはずなのですが、昨夜は強い雨音で目が覚めました。今朝になってからも雨は続いており、外へ出るとひんやりとした肌寒さを感じます。
以前は、バンコクの冷房対策でおすすめした羽織モノですが、こんな雨の日にも活躍してくれそう!やはりいろんなシチュエーションのために、一枚は何か羽織るものがあると便利だと思います。
■【服装】バンコク旅行では冷房対策のアイテムを!ストールもおすすめです



weather_april.jpg
在住者の私にとっては、新鮮で過ごしやすい気候ですが、ご旅行でいらっしゃる場合には、ちょっと拍子抜けしてしまう天気かもしれませんね。
ただ、一日中降り続くというよりは、ザーッと降ってまた快晴が戻ることが多いのがバンコクの天気。雨宿りがてら、ちょっと屋内で時間を過ごしてみるのも一つの手段です。
バンコクの高架鉄道「BTS」からは屋根付のスカイウォークが設置されていたり、ショピングセンターやデパートなどの施設も充実しているのがバンコクのいいところ。高級デパートの中にもフードコートやおみやげショップ、スーパーマーケットが入っていることが多いです。雨が上がるまで、そういったスポットを上手に有効活用して、バンコク旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか☺

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 4月ですが、肌寒い朝を迎えたバンコクです【バンコクの天気】【服装】